設計開発テーマを成功に導く
デザイン・フォー・シックスシグマ

タグチメソッドを取り入れたDFSSで顧客のニーズを超越しよう!
イノベーションを生む秘訣は DFSS にある!

セミナー講師

田口 伸 (ASI CTO)

タグチメソッド(品質工学)の創始者田口玄一博士の長男。

1983年にフォード社のフォードサプライヤーインスティテュートに入社して以来、ビッグ3、NASA、Xerox、ITT、ABB、JPL、Boschなど多数の欧米日企業においてタグチメソッドを教育指導。

セミナー受講料

11,000円(税込)

ものづくりイノベーター認定者は、ランクに応じて当社主催セミナー受講料が割引となります。
 ログインしてお申込みいただくと自動適用となります。

※このセミナーは品質工学会員割引対象です。
seminars@monodukuri.com宛にお名前と学会員番号をお知らせ下さい。
割引コードをお知らせいたします。

受講について

【このセミナーはオンデマンドセミナーです】
ネット環境さえあれば、お好きな場所、お好きな時間に受講できます!

  • 視聴期間は受講開始日より2週間です。
  • タブレットやスマートフォンでも視聴できます。
  • セミナー資料はPDFで配布いたします。

セミナー趣旨

1980年代に世界を圧巻した日本企業のTQM/TQC/SQC を欧米企業は実直に学習しました。1990年には欧米の文化に適合した「シックスシグマ」が登場し欧米企業に広まっていき、シックスシグマの問題解決プロセスはDMAICというプロセスで進めますが、基本的に今ある 「ムダ」 や起きてしまった 「不具合」 を対象にしているので設計開発業務には馴染みません。シックスシグマの仕組みを使い、設計開発業務で良い結果を出すためにデザイン・フォー・シックスシグマ(以下DFSS)が2000年から広まっていきました。ここで紹介するのはDFSS の IDDOV というプロセスです。講師の田口伸は2000年からキャタピラ社で3年、現代起亜自動車で7年、GMとクライスラーで7年、フィアットで3年、ボッシュの操舵システムで4年、デルファイ社で4年などDFSSの指導を長年経験、実績を残してまいりました。欧米の大企業ではDFSSのテーマを年間300件はこなしています。日本企業にとって今後必要と思われるのは、チームでシステマティックにテーマ進めていく活動です。

IDDOVのOはOptimizeでタグチメソッドが中心です。ただタグチメソッドだけやっていればいいというのもではなく、「どんな機能を・・」や「どのような方式で・・」という顧客の期待以上のイノベーティブなモノやサービスを開発することを目的としています。

このセミナーはDFSSの進め方、戦略的な考え方を具体的な例を使ってわかりやすく解説します。

セミナープログラム

  1. DFSSとは
     DFSSの背景
     IDDOVプロセスの概要
  2. IDDOVのプロセス詳細
    1. I:Identify Opportunity テーマ選択と計画書作成
       戦略的テーマの選択
       テーマのスコープと目的の設定
       効果金額の推定
       人の役割とチーム編成
       テーマ遂行のマッピング
       予算の設定
       日程計画
    2. D1:Define Requirement 要求の整理と目標値設定
       VOC(顧客の声)の生データ収集
       生データからニーズとウォンツであるVOCの抽出と重要度設定
       VOCの満足度のベンチマーキングと戦略的目標レベルの設定
       各VOCに対する評価特性の創造と関係性の評価
       品質の家の点検の議論
       評価特性のターゲット設定
    3. D2:Develop Concept 概念の創造と選択
       ピューのアイデア出しマトリックス
       アイデア出しのための公理設計とTRIZ
       設計・試作・試験のサイクル
    4. O:Optimize Design 設計の最適化
       プロアクティブ・アプローチ(タグチメソッドの基本概念)
       理想機能
       ノイズとロバスト性
       ロバスト性評価のための機能性評価と事例
       ロバスト性の最適化のブレーキシステムの事例
    5. V:Verify and Launch テーマの検証
       テーマの結果と成果の検証
       レッスンラーンド
       アクションプラン
  3. 企業戦略としてのDFSS
     アセスメントとバリデーション 
     技術の3大重要特性:特性先行性、汎用性、再現性
     競争市場で勝ち抜くためのロバスト技術の棚の構築 

講師のプロフィール

グローバルにタグチメソッドをプロモートすることがミッションです

田口 伸

専門家専門家A たぐち しん / 東京都 / ASI Consulting Group, LLC

タグチメソッドをもっと気軽に使ってもらいたいといつも考えていますが、残念ながらそうはなっていない現実があります。 そこに一石を投じて、日本においても「アメリカンジョークを解せるような感性を持ったエンジニア」を育てるべく活動しています...続きを読む