専門家「田口 伸」プロフィール

田口 伸

グローバルにタグチメソッドをプロモートすることがミッションです

田口 伸

専門家専門家A たぐち しん / 東京都 / ASI Consulting Group, LLC

保有資格 MBB DFSS
対応エリア 全国

タグチメソッドをもっと気軽に使ってもらいたいといつも考えていますが、残念ながらそうはなっていない現実があります。 そこに一石を投じて、日本においても「アメリカンジョークを解せるような感性を持ったエンジニア」を育てるべく活動していますので、気軽に相談してください。

H P: http://asiusa.com/

対応分野

品質工学(タグチメソッド)
品質工学(タグチメソッド) パラメータ設計(ロバスト設計) 機能性評価 オンライン品質工学 損失関数/許容差設計 MTシステム
品質マネジメント
シックスシグマ

経歴

1979: University of Michigan、BSE Industrial & Operations Engineering
1980: Researcher at Indian Stattistical Institute、Bangalore, India
1983: Ford Supplier Institute、Dearborn Michigan USA
1985: Manager Taguchi Methods、American Supplier Institute Inc
1995 to Present: President、American Supplier Institute Inc. 
2002 to Present: CTO、ASI Consulting Group
2014 to Present: 日本規格協会 技術顧問 主任講師
2014 to Present: ITEQ International 顧問
March 2017 to Present: 光産業創生大学院大学 客員教授

業務実績

1983年から主に米国と欧州の企業に対してタグチメソッド・品質工学のセミナー講師、テーマ指導、コンサルティング、コーチングを務めてきました。
特に社内エキスパート養成の Taguchi Expert Course を開発し、受講者は1000人を超えています。
2002年からは、設計開発を支援するDFSS(Design for Six Sigma)のテーマ指導・コーチングを現代自動車、クライスラー社、ジェネラル・モーター社、ボッシュ、ITT、Delphiなどで実施しています。