【中止】ISO 13485 要求事項と内部監査員コース

【9月・東京開催】

ISO 13485 規格の全体像および改正ポイントを理解し、
有効性内部監査手法を習得!


マネジメントに対する要求事項、医療機器の品質リスクに対する要求事項の真の目的および用語の意味などをわかりやすく解説します。
また、ワークショップを通して、規格要求事項への理解度向上をはかり、内部監査チェックリストの作成で内部監査員として必要な知識を身につけられます。

日時


2020年9月24日 9:30~16:30
2020年9月25日 9:30~16:30  【2日間コース】

※ 同じ内容で開催日が異なるセミナーがあります。
(このページのいちばん下でご案内しています)

セミナー講師

山﨑克成 氏((株)ISOシステム)

セミナー受講料

50,000円(一般)/40,000円(会員)*税抜き

 参加者の所属企業が日科技連賛助会員の場合は、その旨を申し込みフォームの備考欄に記入してください。不明の場合は「会員不明、調査希望」と記入していただければ、当方で調査します。
 またこれを機会に入会を検討したい場合は、「入会検討のため資料希望」と記入してください。案内資料を送付し、セミナー正式受け付け以前にご入会いただくと、会員価格でご参加いただけます。

セミナー趣旨

● 各々の要求事項や用語の意味などをわかりやすく解説します。
2016年版の改正点をわかりやすく解説します。
ワークショップにて、与えられた課題に対して他者と協議することによりさらに要求事項への理解が深まります
内部監査チェックリストの作成を通して、要求事項の関連、適合性の監査、有効性の監査への理解が深まります

受講対象・レベル

内部監査員として活躍したい方、内部監査員としてさらに理解を深めたい方、事務局、推進担当者

セミナープログラム

2日間コース

第1日 9:30~16:30
■午前
内部監査とは
ISO 13485規格要求事項の解説(1)
■午後
ISO 13485規格要求事項の解説(2)
ワークショップ(4章~6章)

第2日 9:30~16:30
■午前
ISO 13485規格要求事項の解説(3)
ワークショップ(7章)
■午後
ISO 13485規格要求事項の解説(4)
ワークショップ(8章)
ワークショップ(不適合、是正処置)
コースのまとめ、質疑応答

同じ内容のセミナー(2020年度)

第1回 2020年9月24日〜25日 東京 【このページのセミナー】
第2回 2021年3月1日〜2日 東京 申込ページはこちら

(既に受付を締め切った回もあります。ご了承ください)