「PDM(製品データ管理)」とは

PDM(製品データ管理)とは、設計から購買、製造まで設計データを共有化する情報システムの事です。現代の設計は基本的にCADなどのデジタルデータで進むために部門間のデータ共有が容易になっており、うまく連携することで非常に合理的、短期間で製造準備の手続きを進める事が可能になっています。

◆関連解説記事『製品データ管理の導入 (その1) PDM/PLMの概要』

 


「PDM(製品データ管理)」のキーワード解説記事

もっと見る
PDMに最適なシステムの構築とは

        今回は、最適なPDM構築の方法について、どういう点にフォーカスをしてシステムの要件定義をして...

        今回は、最適なPDM構築の方法について、どういう点にフォーカスをしてシステムの要件定義をして...


製品データ管理の導入 (その9)  データ指向、IT要員育成が製品開発基盤構築のカギ

 前回のその8に続いて解説します。 ◆関連解説『情報マネジメントとは』   2.設計・製造リンク構築(IT化)の進め方  PDM/PLM...

 前回のその8に続いて解説します。 ◆関連解説『情報マネジメントとは』   2.設計・製造リンク構築(IT化)の進め方  PDM/PLM...


製品データ管理の導入 (その8)  データ指向、IT要員育成が製品開発基盤構築のカギ

 前回の第6回は、顧客要求の柔軟な対応や効率化のための作業改善が、業務で使う管理台帳やマスターデータの派生を増やし、その結果開発業務の滞留を引き起こしてし...

 前回の第6回は、顧客要求の柔軟な対応や効率化のための作業改善が、業務で使う管理台帳やマスターデータの派生を増やし、その結果開発業務の滞留を引き起こしてし...


「PDM(製品データ管理)」の活用事例

もっと見る
人的資源マネジメント:製品開発の滞留を引き起こすファイルとは(その2)

 今回は、PDM/PLMに代表される製品開発業務のIT化をどのように考え、進めるのがよいのかについて解説します。    前回まで続けていたテーマはいっ...

 今回は、PDM/PLMに代表される製品開発業務のIT化をどのように考え、進めるのがよいのかについて解説します。    前回まで続けていたテーマはいっ...


人的資源マネジメント:製品開発の滞留を引き起こすファイルとは(その1)

 今回は、PDM/PLMに代表される製品開発業務のIT化をどのように考え、進めるのがよいのかについて解説します。    前回まで続けていたテーマはいっ...

 今回は、PDM/PLMに代表される製品開発業務のIT化をどのように考え、進めるのがよいのかについて解説します。    前回まで続けていたテーマはいっ...