「企業法務」とは

製造業においても企業法務は重要な位置を占めます。製品による事故訴訟が起これば、企業存続が危ぶまれる事態に発展することがあり、企業間の各種契約事項も日常的に発生します。