「データマイニング/ビッグデータ」とは

データマイニングは、大量のデータから有用な知識・情報を取り出す技術のことです。マイニングとは、鉱山から鉱物を掘り出す作業のことで、あたかもデータの山から、知識・情報を掘り当てる技術に例えられます。データマイニングには、主に統計解析、機械学習、人工知能などが用いられます。 ビッグデータはWeb上などに拡散した大量の言語データを解析することで、一定の法則性を見出そうとするもので、データ量の増大と処理方法の進化によって実用的になってきました。


「データマイニング/ビッグデータ」のキーワード解説記事

もっと見る
ビッグデータとデータマイニング

 データマイニングは、大量のデータから有用な知識・情報を取り出す技術のことです。マイニングとは、鉱山から鉱物を掘り出す作業のことで、あたかもデータの山から、知…

 データマイニングは、大量のデータから有用な知識・情報を取り出す技術のことです。マイニングとは、鉱山から鉱物を掘り出す作業のことで、あたかもデータの山から、知…


データマイニングで使われるツール

 データマイニングに使われるツール、特にビッグデータを用いたデータマイニングツールにはどのようなものがあるか、以下にまとめます。   1.スプレ…

 データマイニングに使われるツール、特にビッグデータを用いたデータマイニングツールにはどのようなものがあるか、以下にまとめます。   1.スプレ…


ビッグデータ処理による機械学習・データマイニング (その1)

 インターネットやクラウドコンピューティング、データ処理技術の進歩によりビッグデータ処理が話題となっています。ビッグデータ処理は、ウェブログ解析やレコメン…

 インターネットやクラウドコンピューティング、データ処理技術の進歩によりビッグデータ処理が話題となっています。ビッグデータ処理は、ウェブログ解析やレコメン…