ホーム > 専門家 > 専門家プロフィール

専門家プロフィール

石井 一夫 (いしい かずお) / 専門家S / 所在地:東京都 / 東京農工大学農学府

ゲノム科学、ビッグデータとクラウドコンピューティングが専門です
保有資格  博士(医学)、技術士(生物工学)、技術士フェロー、APECエンジニア、IPEA国際エンジニア、薬剤師
対応エリア 
この専門家に問い合わせ

※問い合わせには会員登録が必要です

対応分野

SQC(統計的品質管理)

SQC / 検定・推定 / 多元配置実験 / 直交表 / 応答曲面法 / 多変量解析 / 回帰分析 / 主成分分析 / 因子分析 / クラスター分析

情報マネジメント

データマイニング/ビッグデータ

経歴

1987年 静岡薬科大学 薬学部 製薬学科卒業
1989年 静岡薬科大学大学院 薬学研究科修士課程修了
1995年 徳島大学大学院 医学研究科博士課程修了
1997年 東京大学医科学研究所ヒトゲノム解析センターリサーチアソシエート
1998年 理化学研究所ゲノム科学総合研究センター研究員
2000年 フランス国立遺伝子多型解析センター(CNG)研究員
2010年 米国ノースウエスタン大学Feinberg医学部バイオインフォマティクススペシャリスト
2011年7月より 東京農工大学農学府農学部特任教授

情報処理学会 ITフォーラム推進委員会委員
情報処理学会 ITフォーラム「ビッグデータ活用実務フォーラム」代表者
日本計算機統計学会スタディグループ「ビッグデータ分析と計算機統計学の未開拓領域への挑戦」代表者
日本技術士会登録グループ「データサイエンス研究会」代表者
情報処理学会 2015年度優秀教育賞受賞

業務実績

専門分野はゲノム科学(計算機統計学、データマイニング、バイオインフォマティクス)、ビッグデータ&クラウドコンピューティング。
次世代シーケンサーやマイクロアレイを中心としたゲノム科学領域(医療、農業、環境)のビッグデータ解析の教育研究を行う。
網羅的発現定量解析、網羅的ゲノムメチル化解析、網羅的ゲノム多型解析、メタゲノム解析などを実施している。
特に多変量解析や機械学習を応用した計算機統計学、データマイニングを駆使する。

翻訳書 「ゲノム情報解析」 NTS(2016)
監修 「あたらしい人工知能の教科書 プロダクト/サービス開発に必要な基礎知識」翔泳社(2016)
翻訳書 「科学技術計算のためのPython〜確率・統計・機械学習〜」 NTS(2016)
など、多数。