事業戦略立案セミナー

【10月・東京開催】

戦略立案に必要な考え方・手順・分析手法を基礎から学ぶ


 方針管理を効果的に実施するには、市場や製品などの分析を反映した戦略立案が有効です。
 当セミナーでは、戦略立案に必要な「戦略的思考」「7つの分析ツール」「戦略立案の手順」などを学んでいただけます。講義による概念の理解、演習による実践力養成、2つの特別講演を通し、戦略立案のフレームワークと手法を効果的に習得できます。


日時


2019年10月1日(火) 9:20~18:50
2019年10月2日(水) 9:00~16:30 【2日間コース】


講師


長田 洋 運営委員長 (文京大学/東京工業大学名誉教授)
他、経営コンサルタント、企業実務家など経験豊富な講師が指導にあたります


参加費


67,000円(一般)/ 60,000円(会員)*税抜き


 参加者の所属企業が日科技連賛助会員の場合は、その旨を申し込みフォームの備考欄に記入してください。不明の場合は「会員不明、調査希望」と記入していただければ、当方で調査します。
 またこれを機会に入会を検討したい場合は、「入会検討のため資料希望」と記入してください。案内資料を送付し、セミナー正式受け付け以前にご入会いただくと、会員価格でご参加いただけます。


特徴


● 市場や製品・競合などの現状分析や、得られた情報の比較・検討、資源配分や重点ポイントの明確化など、戦略立案に必要な “ステップ” と “7つの分析ツール” を学んでいただけます。
● 専門家による講義のほか、仮想データを用いたグループ演習により、“ステップ” と “7つの分析ツール” をより実践的に習得できます。
● “特別講演” では、実践事例や最近の戦略ツールに関するトピックスなどを紹介します。

戦略立案のための7つの分析ツールとは?
① 環境分析
② 製品分析
③ 市場分析
④ 製品・市場分析
⑤ プロダクト・ポートフォリオ分析
⑥ 戦略的要因分析
⑦ 資源配分分析
* 方針策定までのプロセスを構築します。


対象


事業分析、戦略立案、方針への展開を習得したいすべての方、
経営企画部門、TQM推進部門、事業展開を実施するすべての部門のマネージャーおよびスタッフ


カリキュラム


2日間コース

第1日 9:20~18:50
■午前
【講義】 戦略立案(戦略的方針管理)のフレームワーク

■午後
【講義、演習】 環境分析、製品分析、市場分析、製品市場分析
【特別講演1】 オープンイノベーション戦略

第2日 9:00~16:30
■午前
【演習】 製品分析、市場分析、製品市場分析

■午後
【講義、演習】 プロダクト・ポートフォリオ分析・資源配分分析、戦略要因分析
【特別講演2】 ブルーオーシャン戦略