ホーム > 技法解説 > SQC(統計的品質管理) > 検定・推定

検定・推定 とは

有限のサンプルで有意差の判定、平均値、標準偏差などの全体を判断する時は、絶対的な真実はなく、あるリスクを持つ必要があります。 統計的に危険率を決めて判断する事を検定、ある範囲を設定する事を推定と呼びます。

検定・推定のセミナー

2日でマスターする実験計画法セミナー
開催日 (登録日:2017-7-31 / 開催日:2018-2-20)
説明 【2月・大阪開催】統計的方法の基本的な考え方とSuper DOE 分析  企業では開発期間の短縮など、実践の場において確実に使える方法(すぐに使える手法)を求めています。当セミ…
統計学の基礎から学ぶ実験計画法【2日間】
開催日 (登録日:2017-10-28 / 開催日:2017-12-18)
説明 ★予備知識がなくとも理解できるよう、必要な統計学の基礎知識から入り、直交表などの様々な実験計画法について例題をまじえながら解説します! 日時 2017年12月18日(月) 1…



検定・推定の解説記事一覧

検定・推定の活用事例一覧

母平均の検定事例(母分散が既知の場合) (2015-04-07)


検定・推定の専門家

氏名 会社名
村島 繁延 村島技術士事務所 QCDはバランスさせるものではなく、全て両立させ…
石井 一夫 久留米大学バイオ統計センター ゲノム科学、ビッグデータとクラウドコンピューティ…
沖津 修 沖津技術士事務所 化学とバイオが専門です。真心込めて創意工夫!
高畑 明敏 高畑技術士事務所 難しい問題を、易しい問題に置き換えて、短期間で解…

検定・推定で解決できる課題

10件中 110件目
並び替え: 対応度 課題分類


対応度 課題分類 課題
1 設計・開発 設計条件の最適化を効率化したい
1 設計・開発 技術完成度を早く的確に評価したい
1 設計・開発 採取済みのデータから有意な要因を判別したい
1 設計・開発 多元材料で最適比率を求めたい
1 設計・開発 外部組織への依頼仕様を明確にしたい
1 生産 突発品質不良を早く解決したい
1 生産 慢性品質不良を解決したい
1 生産 不良原因を特定し、的確に対策したい
1 生産 製品規格、工程内検査の規格を合理的に決定したい
1 市場品質 市場クレームへの対応を迅速にしたい






月刊ビッグライフ21 BigLife21 私たちは全国420万中小企業の代弁者です。
オープンイノベーション支援サービス | Linkers(リンカーズ)
≫広告掲載をご希望の方はこちら