「食品技術」とは

食品技術とは食品を作るために使われる技術であり、冷蔵、冷凍、切断、包装、長寿命化などの項目があります。 近年の傾向としては、短時間で簡単な調理と健康志向があり、冷凍技術、フリーズドライ技術、真空包装、代替食材などが進化しています。 また食品ならではの安全・安心を担保するために、衛生、コールドチェーン、品質管理などの技術にも引き続き高い関心が寄せられています。

食品技術関連の解説記事紹介

食品技術関連のセミナー紹介

◆食品技術関連の教材紹介

 


「食品技術」のキーワード解説記事

もっと見る
食品特許と官能評価:トマトジュース事件裁判(その2)争点

   前回のその1に続いて、解説します。 4.食品技術:トマトジュース事件の争点  最大の争点は「明細書の官能評価である実施例は特許の...

   前回のその1に続いて、解説します。 4.食品技術:トマトジュース事件の争点  最大の争点は「明細書の官能評価である実施例は特許の...


食品特許と官能評価:トマトジュース事件裁判(その1)課題

  1. 食品技術:官能評価の課題  特許を取得するために欠かせないのは「発明の効果」の具現化でしょうか。技術課題を解決するための発明が...

  1. 食品技術:官能評価の課題  特許を取得するために欠かせないのは「発明の効果」の具現化でしょうか。技術課題を解決するための発明が...


トランス脂肪酸とその現状

  1. トランス脂肪酸とは  私たちが日頃から食する食用油脂は、基本的に3つの脂肪酸とグリセリン骨格からなる化学構造を有しています。その脂...

  1. トランス脂肪酸とは  私たちが日頃から食する食用油脂は、基本的に3つの脂肪酸とグリセリン骨格からなる化学構造を有しています。その脂...