「企業法務」とは

企業法務は製造業においても重要な位置を占めます。製品による事故訴訟が起これば、企業存続が危ぶまれる事態に発展することがあり、企業間の各種契約事項も日常的に発生します。

◆関連解説記事『事務の生産性向上とは(その1)事務改善のすすめ方』

◆関連セミナー紹介

◆関連教材紹介


「企業法務」のキーワード解説記事

もっと見る
IATF16949認証検討組織の認証適格性確認とは

 今回はIATF 16949(自動車産業品質マネジメントシステム規格)の認証をこれから検討される、もしくは現在検討中の組織が対象の解説です。IATF ...

 今回はIATF 16949(自動車産業品質マネジメントシステム規格)の認証をこれから検討される、もしくは現在検討中の組織が対象の解説です。IATF ...


設備投資の際に検討したい税制措置

  1. 中小企業向けの設備投資促進策  政府は中小企業の設備投資を活性化するために、設備投資に対する税の優遇制度を拡充しています。現在、新...

  1. 中小企業向けの設備投資促進策  政府は中小企業の設備投資を活性化するために、設備投資に対する税の優遇制度を拡充しています。現在、新...


「企業法務」の活用事例

もっと見る
物流安全管理(その5) 貨物自動車運送事業輸送安全規則

  ◆ 運輸安全情報の公表  一般貨物自動車運送事業者は、輸送の安全を確保するために講じた措置や講じようとする措置、その他の輸送の安全に...

  ◆ 運輸安全情報の公表  一般貨物自動車運送事業者は、輸送の安全を確保するために講じた措置や講じようとする措置、その他の輸送の安全に...


法人と個人事業のメリット・デメリットとは

        今回は、事業拡大を考えている方が個人で事業を継続するか、法人化するかでかで悩んでいると想定して、法人と個人事業のメリット・デメリット...

        今回は、事業拡大を考えている方が個人で事業を継続するか、法人化するかでかで悩んでいると想定して、法人と個人事業のメリット・デメリット...