熱伝導材の生産技術におけるキーテクノロジー

熱伝導材の生産におけるキーテクノロジー
(有機/無機複合化、シランカップリング剤、熱伝導測定)について、
詳細に解説して頂くことでビジネスに役立てて頂くことを目的とします

セミナー講師

 10:20~11:50
「熱伝導材における有機/無機複合化および樹脂中の微粒子分散/配列制御技術」
富山県立大学 工学部 機械システム工学科 准教授 棚橋 満 氏
 
11:50~12:30 昼食
 
12:30~14:30
「熱伝導材におけるシランカップリング剤の技術動向」
宇都宮大学 工学部 基盤工学科 物質環境化学コース 教授 佐藤 正秀 氏
 
14:35~16:05
「熱伝導材の熱伝導率測定技術」
株式会社ベテル ハドソン研究所 熱物性事業課 羽鳥 仁人 氏
 
※各講演時間に5分程度の質疑応答を含みます。

セミナー受講料

1名様 49,800円(税別) テキスト及び昼食を含む

セミナープログラム

 1. 熱伝導材における有機/無機複合化および樹脂中の微粒子分散/配列制御技術
富山県立大学 棚橋 満 氏
 
2. 熱伝導材におけるシランカップリング剤の技術動向
宇都宮大学 佐藤 正秀 氏
 
3. 「熱伝導材の熱伝導率測定技術」
株式会社ベテル 羽鳥 仁人 氏