データの解析と活用から創出する新たなビジネス
~コネクティッド CASE 都市や道路の状況把握・予測に向けたデータ活用~

セミナー趣旨

現在、自動車業界は「100年に一度の大変革の時代」に入り、従来の産業構造から大きく変化しようとしています。その中で、コネクティッドカーと呼ばれる通信機能を持つ自動車から、大量の運転操作・車両挙動、位置情報、画像等のデータを収集、解析して新たなサービスを実現する取り組みが始まっています。本講演では、こうしたデータ利活用の取り組みと今後の展望について説明します。

セミナープログラム

1.取り巻く環境
(1)100年に一度の大変革期
(2)モビリティカンパニーへの変革

2.コネクティッドカーからのデータ収集・解析・活用
(1)取り組み概要
(2)活用までのプロセス・体制とポイント
(3)人材育成の取り組み

3.事例
(1)電気自動車の利便性向上に向けたデータ活用
(2)都市や道路の状況把握・予測に向けたデータ活用
(3)その他の事例

4.今後の展望

5. 関連質疑応答

6. 名刺・情報交換会
■講師及び参加者間での名刺・情報交換会を実施しますので人脈づくりや新たなビジネス展開にお役立てください。
■ライブ配信受講の方も、会場の名刺・情報交換会終了後に講師と個別対話できる時間を設けております。

セミナー講師

トヨタ自動車株式会社
コネクティッドカンパニー コネクティッド先行開発部InfoTech データ解析基盤グループ
グループ長 プリンシパル・リサーチャー 博士(情報理工学)
福島 真太朗 氏

<略歴>
2004年 東京大学理学部物理学科卒業
2006年 東京大学大学院新領域創成科学研究科複雑理工学専攻 修士課程修了
2020年 東京大学大学院情報理工学系研究科数理情報学専攻 博士課程修了 博士(情報理工学)

電機メーカーとそのシンクタンクでの多数の業界、業務における機械学習、データマイニング、金融工学等の研究開発、
コンサルティング業務を経て、現在、トヨタ自動車株式会社コネクティッド先行開発部 InfoTech データ解析基盤グループ
グループ長/プリンシパル・リサーチャー

セミナー受講料

1名:33,400円(税込)2名以降:28,400円 (社内・関連会社で同時お申し込みの場合)

受講について

会場またはライブ配信受講

  1. ライブ配信受講の方は、お申し込み時にご登録いただいたメールアドレスへ、Zoomでの視聴用URLと
    ID・パスワードを開催前日までにお送りいたします。
    ※会場またはライブ配信受講後、3営業日後から4週間何度でも、アーカイブもご視聴いただけます。
    ※メールの受信が確認できない場合、「迷惑メール」「ゴミ箱」等に振り分けられていることがございますのでご確認いただけますようお願い申し上げます。

アーカイブ配信受講

  1. セミナー終了3営業日後から4週間何度でも、アーカイブをご視聴いただけます。
  2. 収録動画配信のご用意ができ次第、視聴URLと配付可能な講演資料をお送りいたします。
  3. 質疑応答は原則として収録録画からカットされますが、ご視聴後のご質問など、講師とのお取次ぎをさせていただきます。
    ※視聴URLは、お申し込み者様ご自身での視聴のみに限らせていただきます。不特定多数でご覧いただくことはご遠慮下さい。

関連記事

もっと見る