安定供給と気候変動、第四次エネルギー革命はどうなるのか
~エネルギー安全保障と長期安定供給 気候変動対応と複線的アプローチ EXのパイオニアを目指して~

セミナー趣旨

今、世界は歴史的なエネルギー危機の只中にあり、エネルギー安全保障の重要性が強く意識されています。同時に気候変動対応という人類初の課題も避けて通れません。経済等の先行きについて不透明性の高まるなか、日本のエネルギー開発のリーディング企業として、最新の情勢を踏まえてエネルギーの将来を展望するとともに、EXのパイオニアを目指して大きく舵を切りつつある当社の事業戦略と最新の取組を詳説します。

セミナープログラム

1. 歴史的な環境変化に翻弄されるエネルギー需給と市場

2. エネルギー危機を巡る「パーフェクトストーム」
(1)気候変動を巡る議論の先鋭化と両極化
(2)エネルギー供給構造を巡る国際構造の複雑化 ~OPEC基軸からの変化~
(3)疫病との闘いとインフレ

3. 多様なシナリオと現実の乖離
(1)IEAのNZEと現実との乖離による混乱
(2)目標実現に向けた対応を巡る国際分断

4. INPEXの「二刀流」EX戦略
(1)INPEXの事業戦略の大きな転換 ~石油という言葉すら脱ぎ捨てて~
(2)石油・天然ガス事業とネットゼロ事業の二刀流戦略は成り立つか

5. 終わりに
(1)エネルギー危機は日本全体の底力を発揮するチャンス

6. 関 連 質 疑 応 答

7. 名 刺 交 換 会 
 ■講師及び参加者間での名刺交換会を実施しますので、人脈づくりや新たなビジネス展開にお役立てください。
 ■ライブ配信受講の方も、会場の名刺交換会終了後に講師と個別対話できる時間を設けております。

セミナー講師

株式会社INPEX
取締役 専務執行役員
経営企画本部長 兼 法務担当
橘高 公久 氏

<略歴>
【1981年】 東京大学法学部 卒業
【 同年 】  通商産業省(現 経済産業省) 入省
【1989年】 カリフォルニア大学サンディエゴ校  アジア太平洋国際関係大学院
【2007年】 大臣官房審議官
【2008年】 九州経済産業局長
【2010年】 国際石油開発帝石株式会社 入社
【2012年】 執行役員 経営企画本部 本部長補佐 経営企画ユニット ジェネラルマネージャー 
       広報・IRユニット ジェネラルマネージャー
【2016年】 取締役常務執行役員 経営企画本部長
【2021年】 取締役専務執行役員 経営企画本部長、法務担当(現)

セミナー受講料

1名:33,750円(税込)2名以降:28,750円 (社内・関連会社で同時お申し込みの場合)

受講について

会場またはライブ配信受講

  1. ライブ配信受講の方は、お申し込み時にご登録いただいたメールアドレスへ、Zoomでの視聴用URLと
    ID・パスワードを開催前日までにお送りいたします。
    ※会場またはライブ配信受講後、3営業日後から4週間何度でも、アーカイブもご視聴いただけます。
    ※メールの受信が確認できない場合、「迷惑メール」「ゴミ箱」等に振り分けられていることがございますのでご確認いただけますようお願い申し上げます。

アーカイブ配信受講

  1. セミナー終了3営業日後から4週間何度でも、アーカイブをご視聴いただけます。
  2. 収録動画配信のご用意ができ次第、視聴URLと配付可能な講演資料をお送りいたします。
  3. 質疑応答は原則として収録録画からカットされますが、ご視聴後のご質問など、講師とのお取次ぎをさせていただきます。
    ※視聴URLは、お申し込み者様ご自身での視聴のみに限らせていただきます。不特定多数でご覧いただくことはご遠慮下さい。

関連記事

もっと見る