研究・開発・製造部門のための原価計算とコストダウン

原価計算の基本からすぐに実践できるコストダウン手法を伝授!

実践的な知識をわかりやすく説明!

セミナー講師

(株)西田経営技術士事務所 常務取締役 西田 雄平 氏

セミナー受講料

49,500円(税込、資料付)
■ セミナー主催者からの会員登録をしていただいた場合、1名で申込の場合39,600円、
  2名同時申込の場合計49,500円(2人目無料:1名あたり24,750円)で受講できます。
(セミナーのお申し込みと同時に会員登録をさせていただきますので、
   今回の受講料から会員価格を適用いたします。)
※ 会員登録とは
  ご登録いただきますと、セミナーや書籍などの商品をご案内させていただきます。
  すべて無料で年会費・更新料・登録費は一切かかりません。
  メールまたは郵送でのご案内となります。
  郵送での案内をご希望の方は、備考欄に【郵送案内希望】とご記入ください。

受講について

Zoomを使ったWEB配信セミナー受講の手順

  1. Zoomを使用されたことがない方は、こちらからミーティング用Zoomクライアントをダウンロードしてください。ダウンロードできない方はブラウザ版でも受講可能です。
  2. セミナー前日までに必ず動作確認をお願いします。
  3. 開催日直前にWEBセミナーへの招待メールをお送りいたします。当日のセミナー開始10分前までに招待メールに記載されている視聴用URLよりWEB配信セミナーにご参加ください。
  • セミナー資料は開催前日までにお送りいたします。
    ご自宅への送付を希望の方はコメント欄にご住所などをご記入ください。
    開催まで4営業日~前日にお申込みの場合、セミナー資料の到着が、開講日に間に合わない可能性がありますことご了承下さい。
  • 無断転載、二次利用や講義の録音、録画などの行為を固く禁じます。

セミナー趣旨

 もの作りも商売です!たとえ、どれだけ良い品質の製品を作ろうとも、精一杯短納期に対応したとしても、最終的に儲けなくては作っている意味がありません。しかし多くの工場では、出荷優先の経営が行われています。もちろん、品質向上と納期厳守は工場経営の大切な要素です。しかし、残念なことに、多くの社長は「なぜ、一生懸命働いているのに、儲けが薄いのか」-。月次決算書を見て、そう嘆いておられます。最大原因は、経営者をはじめ、多くの従業員が原価に対する正しい知識をもっていないことにあります。原価を無くして、どのように儲かる値決めをし、コストダウンを仕掛けていくのでしょうか。これは“商売”の王道です。
 このセミナーでは、原価計算の基本にはじまり、明日から実践できるコストダウン手法をお教えいたします。

受講対象・レベル

・研究・開発・製造部門で原価管理業務に携わる方々(入社3年生以上)

習得できる知識

・ものづくり企業にピッタリの原価計算方式
・明日から実践できる!科学的コストダウン技法

セミナープログラム

セクション1. 原価とは何か?
 (1)利益の方程式を知る
 (2)原価とは?売価とは?
 (3)2つの原価
 (4)原価の三要素

セクション2. ものづくり企業のための原価計算方式
 (1)侮るな!材料費の計算方法
 (2)加工費の計算方法
   A.直接労務費の計算方法
   B.設備費の計算方法
   C.多品種少量に勝つ!段取り費は別途切り出せ!
 (3)開発・設計費の原価算入方法
 (4)間接費の計算方法

セクション3. 原価を管理するとは?
 (1)原価管理とは?
 (2)原価統制(コスト・コントロール)の技術
 (3)原価企画(コスト・プランニング)の技術

セクション4. 明日から実践できる!科学的コストダウン技法
 (1)原価を一元管理する
 (2)ECRS
 (3)製品設計と生産設計


スケジュール
 13:00-14:40 講義
 14:40-14:50 休憩
 14:50-16:30 講義

※講義の進行状況により多少前後いたします。


製造、原価、計算、利益、原料、材料、製品、開発、設計、費用、管理、コストダウン