「HACCP」とは

HACCPとはHazard Analysis and Critical Control Pointの略称で、一般的には「危害要因分析と重要管理点」と訳されています。しかし、「Critical」は「重要」よりも重い意味を持つため「必須」と訳し、「危害要因分析と必須管理点」とする方がより正しいと考えます。


「HACCP」のキーワード解説記事

もっと見る
HACCPシステムによる衛生管理とは

1. HACCPとは  HACCPとはHazard Analysis and Critical Control Pointの略称で、一般的には「危害要因…

1. HACCPとは  HACCPとはHazard Analysis and Critical Control Pointの略称で、一般的には「危害要因…