「プログラムマネジメント」とは

プログラムとは、自組織の、または顧客からの要求された組織戦略具現化のための使命を実施する複数のプロジェクトが有機的に結合された単位事業です。プログラムマネジメントでは、外部環境の変化に柔軟に対応しつつ、組織の資源と遂行能力を効率良く活用しながら、複数の要素、プロジェクト間の全体最適統合を行い、全体使命を達成するために実践的に活動し、経営課題を解決する実践手法としてのマネジメントプロセスを体系的に詳述したP2Mの主要概念です。

プロジェクトマネジメント関連の解説記事

プロジェクトマネジメント関連のセミナー紹介

プロジェクトマネジメント関連の教材紹介


「プログラムマネジメント」のキーワード解説記事

もっと見る
プログラムマネジメントを実践する3ステップ(その4)

  PMBOK などのプロジェクトマネジメント手法は 、個々のプロジェクトを対象にその管理を最適化したものですが、多くの組織では複数のプロ...

  PMBOK などのプロジェクトマネジメント手法は 、個々のプロジェクトを対象にその管理を最適化したものですが、多くの組織では複数のプロ...


プログラムマネジメントを実践する3ステップ(その3)

  PMBOK などのプロジェクトマネジメント手法は 、個々のプロジェクトを対象にその管理を最適化したものですが、多くの組織では複数のプロ...

  PMBOK などのプロジェクトマネジメント手法は 、個々のプロジェクトを対象にその管理を最適化したものですが、多くの組織では複数のプロ...


プログラムマネジメントを実践する3ステップ(その2)

  PMBOK などのプロジェクトマネジメント手法は 、個々のプロジェクトを対象にその管理を最適化したものですが、多くの組織では複数のプロ...

  PMBOK などのプロジェクトマネジメント手法は 、個々のプロジェクトを対象にその管理を最適化したものですが、多くの組織では複数のプロ...