「アローダイヤグラム法(PERT)」とは

アローダイヤグラム法(PERT)とは、プロジェクトの計画に際して、作業と作業を矢印(アロー)で結び、そこに所要時間を配置することで、最短時間やCP(クリティカルパス)を見つける方法です。 タスクをバー状に表現するスケジュール管理のガントチャートに似ていますが、この場合タスク数が増えてしかも相互の関係性が複雑になると管理が難しくなるため、PERTの価値が出てきます。 さらに大がかりで複雑になってくると、PERTでも手作業での管理、特に変更修正が難しくなります。 そんな時はMicrosoft Projectなど、PERTの原理を使ったスケジュール管理ソフトを使った方が効率的でしょう。


「アローダイヤグラム法(PERT)」のキーワード解説記事

もっと見る
新QC七つ道具: アロー・ダイヤグラム法の使い方(その1)

       【目次】 序論   ←掲載済 第1章  混沌解明とN7(新QC七つ道具)←掲載済 第2章  挑戦管理とN7の選択←掲載済...

       【目次】 序論   ←掲載済 第1章  混沌解明とN7(新QC七つ道具)←掲載済 第2章  挑戦管理とN7の選択←掲載済...


新QC七つ道具: アロー・ダイヤグラム法の使い方(その2)

【目次】 序論   ←掲載済 第1章  混沌解明とN7(新QC七つ道具)←掲載済 第2章  挑戦管理とN7の選択←掲載済 第3章  連関図...

【目次】 序論   ←掲載済 第1章  混沌解明とN7(新QC七つ道具)←掲載済 第2章  挑戦管理とN7の選択←掲載済 第3章  連関図...


新QC七つ道具: アロー・ダイヤグラム法の使い方(その3)

       【目次】 序論   ←掲載済 第1章  混沌解明とN7(新QC七つ道具)←掲載済 第2章  挑戦管理とN7の選択←掲載済...

       【目次】 序論   ←掲載済 第1章  混沌解明とN7(新QC七つ道具)←掲載済 第2章  挑戦管理とN7の選択←掲載済...