「QC工程図(QC工程表)」とは

QC工程図とは、ある製品が生産工程を通して出荷されるまでの各段階で、保証されるべき特性ごとに検査、確認の方法、基準を記載した図であり、QC工程表とも呼ばれます。 これによってすべての必要項目が、どこでどのように保証されているかを一覧することが可能になります。 本来は製品を設計した時に決まっているべきではありますが、作り始めてから分かったり、より良い検査方法が見つかったりします。 その都度、QC工程図を改訂して現状に合わせておく事が重要です。


「QC工程図(QC工程表)」のキーワード解説記事

もっと見る
QC工程図の作成手順

 「工程管理計画の中で、計画時にその中心となる管理資料として、また工程管理の実施時には工程の管理標準として活用されるための標準。」として定義されています。QC…

 「工程管理計画の中で、計画時にその中心となる管理資料として、また工程管理の実施時には工程の管理標準として活用されるための標準。」として定義されています。QC…


QC工程表の作成と活用(その1)QC工程表とは

1.QC工程表の登場  第二次世界大戦後、アメリカから日本に品質管理の思想、方法が導入され戦後の日本の高度成長を支える土台となり、「Made in Ja…

1.QC工程表の登場  第二次世界大戦後、アメリカから日本に品質管理の思想、方法が導入され戦後の日本の高度成長を支える土台となり、「Made in Ja…


QC工程表の作成と活用(その2)作業標準書・工程記号

 前回のその1に続いて解説します。   3.QC工程表と作業標準書  QC工程表は、管理者と技術者が主として使う技術資料です。目的は品質保証のプログ…

 前回のその1に続いて解説します。   3.QC工程表と作業標準書  QC工程表は、管理者と技術者が主として使う技術資料です。目的は品質保証のプログ…