専門家「向原 文典」プロフィール

向原 文典

材料製品全般の表面処理技術、腐食防食技術、性能評価技術、耐久性評価技術、不具合原因調査および現地調査のコンサルタントを行います。

向原 文典

専門家専門家B むかいはら ふみのり / 千葉県 / 向原技術士事務所

保有資格 技術士(金属部門)
対応エリア 全国

・材料製品(金属、有機材料、無機材料)の表面技術(塗装、めっき、表面改質、溶射、化成処理、防錆処理など)の技術支援 ・金属(鋼、ステンレス、アルミ、銅、マグネシウムなど)の腐食と防食技術(材料選定および防食方法)に関する技術支援 ・金属材料の腐食原因調査に関する技術支援 ・有機材料と無機材料の各種特性試験と耐久性評価に関する技術支援 ・有機材料と無機材料の劣化原因調査に関する技術支援 ・建築、建設系製品(管、橋梁、構造物など)の調査に関する技術支援

H P: http://www.mukaihara-gijyutushijimusyo.com

対応分野

技術マネジメント
技術マネジメント 知的財産マネジメント
人的資源マネジメント
人的資源マネジメント 組織開発 人財教育 技術・技能伝承
固有技術
化学技術 金属・無機材料技術

経歴

・1978年3月 大阪大学大学院工学研究科 応用化学専攻前期課程修了
・1978年4月 川崎製鉄(株)に入社し、技術研究所に勤務
・1999年1月 川鉄テクノリサーチ(株) プロセス・製品技術事業部に勤務
・2001年2月 技術士(金属部門)取得
・2004年10月 会社統合でJFEテクノリサーチ(株) 材料技術事業部に勤務
・2017年3月 JFEテクノリサーチ(株) 退職
・2017年5月 向原技術士事務所設立

業務実績

1978年4月~1998年12月 川崎製鉄㈱ 技術研究所 代表で表面処理研究室
 ・外面および内面被覆鋼管の開発
 ・土木建材用重防食鋼管杭、鋼管矢板および鋼矢板の開発
 ・粘弾性樹脂を中間層とした制振鋼板の開発
 ・電気亜鉛系めっき鋼板の開発、溶融亜鉛めっきの化成処理、薄膜樹脂処理開発
1999年1月~2017年3月 川鉄テクノリサーチ(株)、JFEテクノリサーチ(株)で材料製品の表面処理
腐食防食、耐久性評価、不具合原因調査および建築系建設系製品の現地調査のコンサルタント(約550社、件数2200件)