個人と組織が活性化する『1 on 1 ミーティングの極意』

【受講対象】


・管理職または管理職候補の方
・部下と定期的に面談をする立場の方
・1on1ミーティングの導入を考えている人事部門の方


【講師】


株式会社セブンフォールド・ブリス 代表取締役  本田 賢広氏


【受講料】


会員:32,400円(本体 30,000円)/一般:32,400円(本体 30,000円)  ※昼食代を含みません。


※会員価格適用については、企業研究会会員が対象となります。
(ご所属の企業様の会員登録有無がご不明な場合は、
 すぐにお調べ可能ですのでお気軽にお問い合わせください。)
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。


【プログラム】


開催にあたって


   近年、日本企業において「1 on 1(ワンオンワン)ミーティング」の導入が急速に増えています。しかしながら、導入を焦る、または正しい知識を身に着けないまま導入するケースが散見され、効果的な「1 on 1ミーティング」が実現できていない場合もあるようです。
   このセミナーでは、「1 on 1ミーティング」が求められる背景から効果的な進め方までを、演習を交えながら学びます。管理職やリーダーの皆さまの積極的なご参加をお待ちしています。


1.今の時代、求められるリーダーとは
      (1)「部下がなかなか育たないし、すぐに辞めてしまう」という悩み
      (2)VUCAワールド ~不安定で不確実、複雑で混沌とした時代
                    Volatility(変動性)
                    Uncertainty(不確実性)
                    Complexity(複雑性)
                    Ambiguity(曖昧性)
      (3)時代が変わっても変わっていない上司・部下のコミュニケーション
      (4)対話し引き出すリーダーが、継続的・右上がりの結果をもたらす


2.個人と組織が活性化する「1 on 1(ワンオンワン)ミーティング」とは
      (1)1on1ミーティングと一般的な面談との違いとは?
      (2)1on1ミーティングの効果と実績 ~クオリティタイムになる~
      (3)3つの視点
                 ①コーチング
                 ②ティーチング
                 ③フィードバック
(4)実践!7ステップ


3.相手のスタイルや段階に対応する
      (1)ソーシャルスタイルとは ~自分と部下の行動傾向~
      (2)各スタイルに対する効果的なコミュニケーション
      (3)レディネス(能力と意欲の程度)対応型リーダーシップ
      (4)部下のレディネスを診断する


4.「承認」と「傾聴」で深い信頼関係を築く
      (1)「ほめる」と「認める」の違い
      (2)部下にスイッチが入る効果的な認め方
      (3)I(アイ)メッセージ
               ・相手を人として尊重する
               ・人として尊重しつつ、ネガティブ・フィードバックを伝える
      (4)深い信頼関係を築く5つの傾聴スキル


5.相手を動機づける質問のスキル
      (1)オープンクエスチョン ~限定質問と拡大質問~
      (2)視点を変える質問


6.自立型人財を育てるための本質
      (1)人はありたい姿に向かうとき、自発的に行動する
      (2)コーチングの本質とは
      (3)1on1ミーティングが効果的に継続するために