<信頼性の高い、異種材料接着を実現するための>接着の基礎から表面・界面の制御技術と評価・解析法、接着事例まで

界面結合力や界面劣化の諸因子、剥離現象といった基礎から、XPS/接触角測定/FT-IR/AFMなどを用いた評価解析、シランカップリング剤の活用ノウハウ、異種材料の接着技術まで。
各所で具体的事例を交えながら解説します。

セミナー趣旨

  もの作りは製品設計、組み立てそして機能性を発現させるための接着技術が重要な役割を担っています。本講座では、異種材料の接着について、主として材料の表面界面制御が接着の信頼性を高める上で重要であることを説明し、接着物の界面の劣化に及ぼす諸因子について事例を交えて、もの作りに必要な接着技術を紹介します。
  すなわち、 異種材料の接合について、主として材料の表面界面制御が接合の信頼性を高める上で重要であることを説明し、実践的な内容と考え方を解説します。シランカップリング剤の反応に影響を与える因子とその評価方法について解説した上で、洗浄工程における重要性をXPS、接触角測定、FT-IR測定によって材料の表面を分析し、材料表面状態に及ぼすシランカップリング剤の反応条件と接着力の影響、シランカップリング剤の金属表面処理方法について事例を交えて紹介します。
  さらに、接着メカニズムを理解する上で、表面・界面物性解析装置すなわちSAICAS(Surface And Interfacial Cutting Analysis System) により、鋭利な切削刃を用いてサブミクロンの精度で、試料表面から界面にかけて低角度で斜め切削し、接着層を剥離させ物性を解析し、その接合物界面の物性を評価します。界面をAFMとFT-IR を複合化した分析装置(AFM-nanoIR)(赤外スペクトル、赤外吸収マップ、AFM像測定) また、AFMと局所熱分析を複合化した分析装置(AFM-TA)を用いてのナノオーダーでの局所分析およびもの作りに必要な接合技術にも言及します。

受講対象・レベル

・異種材料の接着に関連する技術者、品質担当者
・異種材料の接着で課題を抱えている方
・接着・ものづくりにご関心のある方、材料研究開発に従事されている方
・本テーマに興味のある方なら、どなたでも受講可能です。

習得できる知識

・接着の基礎知識
・シランカップリング剤活用のノウハウ
・接着のトラブル対処法
・界面表面の分析方法
   など

セミナープログラム

1.接着技術の必要性
 1)材料の変遷と複合材料の活用
 2)接着技術の現状と課題
2.接着過程における諸因子
 1)ポリマーの流動と接着
 2)界面の安定化
 3)接着における界面結合力
 4)接着と破壊
 5)接着物の環境要因による剥離現象の解明
3.接着の評価解析に利用される分析機器の特徴と分析事例
 1)表面分析方法の分類
 2)各種表面分析機器の特徴と活用方法
 3)材料表面の化学状態
 4)接着物の界面分析事例
 5)接着界面の安定と劣化事例
4.シランカップリング剤の反応性
 1)シランカップリング剤の機能
 2)シランカップリング剤の反応性
 3)シランカップリング剤の反応量の測定方法
 4)シランカップリング剤の反応状態と接着強度
5.異種材料の接着技術
 1)ポリマーと金属の接着
 2)ポリマーとポリマーの接着
 3)プリント配線接着技術
<質疑応答>


*途中、小休憩を挟みます。

セミナー講師

 平原 英俊 先生   岩手大学 理工学部 化学・生命理工学科 化学コース 教授 

■ご専門および得意な分野・研究:
接着、表面界面化学、高分子化学、表面分析 機器分析、接着剤、層状・層間化合物、MEMS・NEMS
■本テーマ関連学協会でのご活動:
・日本ゴム協会 関東支部理事/接着研究分科会 主査
・色材協会 編集委員

セミナー受講料

1名41,800円(税込(消費税10%)、資料付)
*1社2名以上同時申込の場合、1名につき30,800円
*学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引。

受講について

※本講座は、お手許のPCやタブレット等で受講できるオンラインセミナーです。

配布資料・講師への質問等について

  • 配布資料は、印刷物を郵送で送付致します。
    お申込の際はお受け取り可能な住所をご記入ください。
    お申込みは4営業日前までを推奨します。
    それ以降でもお申込みはお受けしておりますが(開催1営業日前の12:00まで)、
    テキスト到着がセミナー後になる可能性がございます。
  • 当日、可能な範囲で質疑応答も対応致します。
    (全ての質問にお答えできない可能性もございますので、予めご容赦ください。)
  • 本講座で使用する資料や配信動画は著作物であり、
    無断での録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止致します。

下記ご確認の上、お申込み下さい

  • PCもしくはタブレット・スマートフォンとネットワーク環境をご準備下さい。
  • ご受講にあたり、環境の確認をお願いしております(20Mbbs以上の回線をご用意下さい)。
    各ご利用ツール別の動作確認の上、お申し込み下さい。
  • 開催が近くなりましたら、当日の流れ及び視聴用のURL等をメールにてご連絡致します。

Zoomを使用したオンラインセミナーとなります

  • ご受講にあたり、環境の確認をお願いしております。
    お手数ですが下記公式サイトからZoomが問題なく使えるかどうか、ご確認下さい。
    確認はこちら
    ※Skype/Teams/LINEなど別のミーティングアプリが起動していると、Zoomでカメラ・マイクが使えない事があります。お手数ですがこれらのツールはいったん閉じてお試し下さい。
  • Zoomアプリのインストール、Zoomへのサインアップをせずブラウザからの参加も可能です。
    ※一部のブラウザは音声(音声参加ができない)が聞こえない場合があります。
     必ずテストサイトからチェック下さい。
     対応ブラウザーについて(公式) ;
     「コンピューターのオーディオに参加」に対応してないものは音声が聞こえません。

関連記事

もっと見る