事業構想セミナー

【6月・東京開催】

組織を発展させ、儲け続けるシナリオの作り方


 企業における、顧客価値創造活動における重要な実施事項として、「ビジネスモデルの変革」「新規事業の創造」が挙げられます。
 BtoB、BtoCを問わず、顧客との関係性を強化し、その要望によりよく応えていくことは、ビジネスの基本です。しかし、「ビジネスモデル」「イノベーション」「ソリューション」などのキーワードがよく聞かれるようになっていることからもわかる通り、製品単体のスペックを強化するだけでは限界に至っているのも、直視しなければならない一つの現実です。
 当セミナーでは、現状を打破する事業構想・儲かり続けるシナリオの作り方を、1日で体験していただきます。


日時


2019年6月22日(土) 10:30~17:30 【1日間コース】

同じ内容で開催日が異なるセミナーがあります。
(このページのいちばん下でご案内しています)


講師


加藤 雄一郎 氏 (名古屋工業大学 産学官金連携機構 教授)


参加費


35,000円(一般)/30,000円(会員)*税抜き


 参加者の所属企業が日科技連賛助会員の場合は、その旨を申し込みフォームの備考欄に記入してください。不明の場合は「会員不明、調査希望」と記入していただければ、当方で調査します。
 またこれを機会に入会を検討したい場合は、「入会検討のため資料希望」と記入してください。案内資料を送付し、セミナー正式受け付け以前にご入会いただくと、会員価格でご参加いただけます。


特徴


● 当セミナーでは、以下の課題について考えます。
・顧客から見て自社がなくてはならない度合いをいかに高めるか?
・いかに単品販売ビジネスを脱却し、ハードとソフトの組合せで勝ち続けるか?
・中長期的見地に立ち、いかに儲け続けるシナリオを構想するか?
顧客価値創造のための方法論が理解できます。
● セミナー終了後に自社に合わせた具体的な展開方法(実践編)についても相談を承ります。


対象


以下の要望をお持ちの事業部門の役員・責任者・マネージャーの方々
新しい事業を構想したい」
既存事業の構造の見直しをはかりたい」
新規顧客を開拓したい」
既存顧客の囲い込みを強化したい」
「顧客へのソリューション提供など、事業に新しい視点を取り入れたい」
ビジネスモデル構築の具体的方法論を知りたい」


カリキュラム


1日コース

第1日 10:30~17:30
■午前
ワーク1: 当事業は顧客の何の実現をサポートしているか?

■午後
ワーク2: 具体的に、顧客は何をすることができるようになれば喜ぶか?
 2.1 事業ドメイン再定義 part2
 2.2 顧客Doリスト
 2.3 ホップ・ステップ・ジャンプ

ワーク3: 上記の顧客Doを実現するために、ハード・ソフトを通じて
  我々は何をできればよいか?
 3.1 当事業Doリスト
 3.2 実現手段としてのハード・ソフトの考案

ワーク4: 事業全体でいかに稼ぐか?
 4.1 事業の戦略的ポジショニング  
 4.2 マネタイズシナリオ
 4.3 ホップ・ステップ・ジャンプとソリューションパッケージ

総括・まとめ


【同じ内容のセミナー(2019年度)】


第1回 2019年6月22日(土) 開催地:東京【このページのセミナー】

第2回 2020年2月27日(木) 開催地:東京
 https://www.monodukuri.com/seminars/detail/6351

(既に受付を締め切った回もあります。ご了承ください)