ホーム > 技法解説 > アイデア発想法 > ブレインストーミング

ブレインストーミング とは

ブレインストーミングとは、数人で集まってアイデアを出し合うやり方で、みなさん何度も実行した経験があるかと思います。 実施する時は、オズボーン氏が提唱した次の4つの決め事が重要です。  ①発言発案の一切に批判をしてはならない。  ②奔放なアイデアを歓迎する。つまらないアイデア、乱暴なアイデア、見当違いなアイデアを歓迎する。  ③アイデアの量を求める。アイデアは多いほどよい。  ④他人が出したアイデアの改善、修正案や組み合わせなども歓迎する。

ブレインストーミングのセミナー

<自社が勝つための> パテントマップの作成と知財戦略の実践方法
開催日 (登録日:2017-11-3 / 開催日:2017-12-21)
説明 せっかく作ったパテントマップが自社の知財状況の説明資料になっていませんか! 講師 アイ・ピー・ファイン(株)取締役 専務執行役員兼 知財コンサルティング部長 大藪 一 氏【略…

ブレインストーミングの解説記事一覧

ブレインストーミングの活用事例一覧

の活用事例はまだありません。


ブレインストーミングの専門家

氏名 会社名
髙橋 誠 株式会社創造開発研究所 企業のイノベーション戦略の構築と実践をお手伝いし…
田口 宏之 田口技術士事務所 中小製造業の製品設計の仕組み作りをお手伝いします…
野中 帝二 トリニティ プログラム 労働人口が減少する中、生産性を維持・向上しつつ、…
中津山 恒 中津山経営コンサルティング 経営をよくする!問題解決プロフェッショナル 〜 …
古謝 秀明 USITものづくり技術サポート 開発に行き詰まったとき、図解の力で解決の方向を示…
八木橋 英男 株式会社 M 「明るく・元気で・独創的」な風土改革、人財育成を…
大薗 剣吾 そめい技術士事務所 技術士の中でも数少ない「薄膜の専門家」として、ス…

ブレインストーミングで解決できる課題

21件中 121件目
並び替え: 対応度 課題分類


対応度 課題分類 課題
3 設計・開発 新規な機能を実現するアイデアが欲しい
3 設計・開発 効果的な特許を創出したい
3 生産 慢性品質不良を解決したい
1 企画 企業戦略・方針にあった製品企画をしたい
1 企画 顧客要求に応える製品を明確にしたい
1 企画 魅力品質の高い製品を企画したい
1 企画 複数の案から最適なものを選択したい
1 企画 企画構想の変更を防止したい
1 企画 製品企画を関係部門で確実に共有したい
1 企画 社内で開発した技術から製品を企画したい
1 設計・開発 研究開発すべき技術テーマを的確に選定したい
1 設計・開発 目標レベルの高い技術を実現したい
1 設計・開発 設計条件の最適化を効率化したい
1 設計・開発 開発期間を短縮したい
1 生産 突発品質不良を早く解決したい
1 生産 不良発生を未然防止したい
1 生産 不良原因を特定し、的確に対策したい
1 生産 生産リードタイムを短縮したい
1 生産 環境に配慮した生産を実現したい
1 生産 安全性の高い生産現場を実現したい
1 市場品質 市場クレームへの対応を迅速にしたい






オープンイノベーション支援サービス | Linkers(リンカーズ)
月刊ビッグライフ21 BigLife21 私たちは全国420万中小企業の代弁者です。
≫広告掲載をご希望の方はこちら