「ブレインストーミング」とは

ブレインストーミングとは、数人で集まってアイデアを出し合うやり方で、みなさん何度も実行した経験があるかと思います。 実施する時は、オズボーン氏が提唱した次の4つの決め事が重要です。  ①発言発案の一切に批判をしてはならない。  ②奔放なアイデアを歓迎する。つまらないアイデア、乱暴なアイデア、見当違いなアイデアを歓迎する。  ③アイデアの量を求める。アイデアは多いほどよい。  ④他人が出したアイデアの改善、修正案や組み合わせなども歓迎する。


「ブレインストーミング」のキーワード解説記事

もっと見る
ブレインストーミングとは

 ブレインストーミングは、米国の広告会社BBDO社の社長オズボーンが考案しました。自由連想法の代表的なもので、基本的には集団技法です。 1.ブレインストーミ…

 ブレインストーミングは、米国の広告会社BBDO社の社長オズボーンが考案しました。自由連想法の代表的なもので、基本的には集団技法です。 1.ブレインストーミ…


ブレーンストーミングは、アイデアを発想する場

 ブレーンストーミングとは、アレックス・オズボーンによって作られた一種の発想法で、アイデア発想法の中で最もよく使われる手法です。  ブレーンストーミングの4…

 ブレーンストーミングとは、アレックス・オズボーンによって作られた一種の発想法で、アイデア発想法の中で最もよく使われる手法です。  ブレーンストーミングの4…


ブレインライティングは全員が強制的に考えること!

1.ブレインライティングとは  ブレインライティングは、西ドイツで開発された思考法で、ホリゲルという形態分析法の専門家が、1968年にドイツで創案しました。…

1.ブレインライティングとは  ブレインライティングは、西ドイツで開発された思考法で、ホリゲルという形態分析法の専門家が、1968年にドイツで創案しました。…