「人体計測・センシング」とは

人体計測はその目的に従って分けられる。ひとつは、人種の比較、同一人種内での個人差、成長、男女の差などを知る目的で行われる。又、人間工学においては、機械器具と人間との相互関係の調整を目的として行われる。そのため、測定部位や測定方法は目的に応じて多種多様です。

◆関連解説記事『現場にいる「ヒト」の IOT武装とは』

◆関連セミナー紹介

◆関連教材紹介


「人体計測・センシング」のキーワード解説記事

もっと見る
センシングとは

  あらゆるモノがインターネットを介して繋がるIoT社会の実現においては、センシング技術は、産業活動にとって競争力・効率性を維持するため、...

  あらゆるモノがインターネットを介して繋がるIoT社会の実現においては、センシング技術は、産業活動にとって競争力・効率性を維持するため、...