「光学技術」とは

光学技術は、透過、反射、屈折、偏光など光自体の挙動と他物質との相互作用を扱う応用物理分野の技術であり、光学材料、レンズ加工、光学部品の表面処理など光学に関連する総合的な固有分野です。 光は電磁波と量子両方の性質を兼ね備えているため、電磁気学や量子力学の中でも扱われます。 長い歴史のある工学分野ですが、量子光学、フォトニクスあるいは光エレクトロニクス、メタマテリアルなど最新の光学技術が急速に発展し、応用製品も従来の照明、映像などに加えて医療など産業分野に広がっています。

◆光学技術関連の解説記事

◆光学技術のセミナー紹介

 


「光学技術」のキーワード解説記事

もっと見る
レーザーとは

  瞬間的に光を発するレーザー光と定常的に光を発しているレーザー光がありますが、よく見るレーザーとしては定常的なものの方が多く、これを連続...

  瞬間的に光を発するレーザー光と定常的に光を発しているレーザー光がありますが、よく見るレーザーとしては定常的なものの方が多く、これを連続...


半導体露光装置支える光学技術

  ♦ 露光技術50年の変遷たどる 1.半導体露光装置:フォトリソグラフィ工程の要  CPUやメモリなどの半導体はフォトリ...

  ♦ 露光技術50年の変遷たどる 1.半導体露光装置:フォトリソグラフィ工程の要  CPUやメモリなどの半導体はフォトリ...


「光学技術」の活用事例

もっと見る
欠陥対策のための光学顕微鏡の活用とは

  1. 工業製品の品質向上、欠陥対策に向けた光学顕微鏡の活用事例  光学顕微鏡は、様々な分野で古くから使われており、観察倍率が低いことや定量的な...

  1. 工業製品の品質向上、欠陥対策に向けた光学顕微鏡の活用事例  光学顕微鏡は、様々な分野で古くから使われており、観察倍率が低いことや定量的な...