最新のインクジェットインクの技術動向から応用展開(デバイス、捺染、情報、3Dプリンター)まで1日速習1 

セミナー趣旨

 40年の歴史があるインクジェットインク技術。
 第一世代インクは、紙へ記録が中心である。家庭用プリンタ、オフィスプリンタ用のインクについては、完成度が高まり、成熟してきた感がある。
 現在は、大市場が期待できる商業印刷(オフセット紙、軟包装、段ボール 等)への対応を中心に、各社が鎬を削っている。最新の状況をまず把握してもらう。 
 第二世代の応用展開については、新たな事業を創造するもので、予測できない大市場が期待できる。
 事業的には、捺染が先行しているが、デバイス関連のディスプレー形成技術や導電性、絶縁性付与技術もいよいよ本格化し、楽しみな状況となっている。
 3DプリンタもUVインクによるマテリアルジェット方式に加え、粉体材料に対するバインダージェット方式が有力となっている。                                   
 最新の応用展開の状況と展望を解説する。

習得できる知識

・最新のインクジェットインクの技術概要の把握。(紙、フィルム用)
・応用展開(デバイス、捺染、情報、3D)用インク技術の現状と将来への展望。

セミナープログラム

1.インクジェット技術の現状
 1-1.インクジェット技術の変遷
 1-2.インクの分類と概要(水性、UV、ソルベント等)
 1-3.システム設計(ヘッド、プロセス)

2.インクジェットインク関連の最新特許動向(2017-2022.6)
 2-1.公開、登録状況
 2-2.有力企業情報

3.水性インクジェットインク設計詳細(ラテックスインク)
 3-1.要求性能とその対応(画質、吐出、信頼性 等)
 3-2.構成材料の現状と選定の指針(色材、溶剤、樹脂、添加剤)

4.実践インク設計:メデイア別インク設計の考え方
 4-1.普通紙対応インク
 4-2.塗工印刷紙(オフセット紙)対応インク
 4-3.軟包装対応インク(白インク設計を含む)

5.応用展開分野:インク技術動向
 5-1.公開特許解析(2019-2021.6)
 5-2.捺染インク技術
  5-2-1.酸性、反応染料インク
  5-2-2.分散、昇華インク
  5-2-3.顔料インク
 5-3.デバイス対応
  5-3-1.カラーフィルタ
  5-3-2.導電インク
 5-4.情報対応
  5-4-1.セキュリティインク
  5-4-2.温度検知インク
 5-5.立体形成対応インク 
  5-5-1.2.5D、3Dインク
  5-5-2.建材、加飾印刷用インク
  5-5-3.可食インク(食品、錠剤)

6.まとめ


インクジェット、インク、水性、UV、設計、デバイス、3D、プリンター、顔料、捺染

セミナー講師

インクリサーチ 代表 小池 祥司 氏

<ご専門>
 高分子化学。インクジェットインク研究開発。

<学協会>
 日本画像学会、色材協会

<ご略歴>
 1981年、キヤノン(株)入社。製品インク設計、多数。(捺染、大判 等)
 2017年、インクリサーチ設立。

セミナー受講料

55,000円(税込、資料付)
■ セミナー主催者からの会員登録をしていただいた場合、1名で申込の場合49,500円、
  2名同時申込の場合計55,000円(2人目無料:1名あたり27,500円)で受講できます。
(セミナーのお申し込みと同時に会員登録をさせていただきますので、
   今回の受講料から会員価格を適用いたします。)
※ 会員登録とは
  ご登録いただきますと、セミナーや書籍などの商品をご案内させていただきます。
  すべて無料で年会費・更新料・登録費は一切かかりません。
  メールまたは郵送でのご案内となります。
  郵送での案内をご希望の方は、備考欄に【郵送案内希望】とご記入ください。

受講について

Zoomを使ったWEB配信セミナー受講の手順

  1. Zoomを使用されたことがない方は、こちらからミーティング用Zoomクライアントをダウンロードしてください。ダウンロードできない方はブラウザ版でも受講可能です。
  2. セミナー前日までに必ず動作確認をお願いします。
  3. 開催日直前にWEBセミナーへの招待メールをお送りいたします。当日のセミナー開始10分前までに招待メールに記載されている視聴用URLよりWEB配信セミナーにご参加ください。
  • セミナー資料は開催前日までにお送りいたします。
    ご自宅への送付を希望の方はコメント欄にご住所などをご記入ください。
    開催まで4営業日~前日にお申込みの場合、セミナー資料の到着が、開講日に間に合わない可能性がありますことご了承下さい。
  • 無断転載、二次利用や講義の録音、録画などの行為を固く禁じます。

関連記事

もっと見る