Scrum Fundamental Certified (SFC) by SCRUMstudy
アジャイルのフレームワーク「スクラム」で、変化に適応。
価値ある製品を、チームで迅速に開発!

現代は、不確実性の時代です。お客様の要求は刻々変化しています。
スクラムを用いて、変化に対する適応力を劇的に改善してみませんか?

<時間> 2時間30分

セミナー趣旨

プロジェクトマネジメントの問題を、スクラムで解決しませんか?

会社幹部や管理者の方:「プロジェクトの成果物は完成したようだが、お客様が欲しいモノとは違う。頼んでいた機能が知らぬ間に、次機種に後ろ倒しになっている。」

プロジェクトリーダーの方:「幹部から『納期を守るように』と、強いプレッシャーを受けている。プロジェクトメンバーは、忙しくて元気がない。間に挟まって困ってしまう。例の機能は、次の機種に回してしまおう。」

プロジェクトメンバーの方:「仕事がいっぱいで、納期を守れそうにないのに、さらに仕事が割り当てられる。納期の直前で、できないと言おう。」

スクラムは、プロジェクトマネジメントの手法で、最も一般的なアジャイルのフレームワークです。それを用いると、プロジェクトの適応力が上がり、スピードも早くなり、柔軟性が育まれます。そして、重要な価値を、お客様に早く届けることができます。

スクラムの手法は、Googleや、GE、Apple、Salesforce.comなどで使われており、その効果が確認されています。また、スクラムは、あらゆる業種のあらゆるプロジェクトが関わる製品およびサービスの開発を支援することができます。

アジャイルやスクラムの認証機関としてグローバルに有名なSCRUMstudyのトレーニングを、日本語で提供します。SCRUMstudyを提供しているVMEdu Inc.社とパートナー契約しているのは、日本で唯一、ピディアック株式会社だけです。私、講師の西村は、SCT™ (SCRUMstudy Certified Trainer)として、スクラムのトレーナーとして認証されています。

このセミナーは、スクラムを初めて学ぶ方、スクラムを使っているが基本を学びたい方を対象としています。セミナーを受講されると、スクラムの初級レベルであるSFC™ (Scrum Fundamental Certified)の認証試験を受験できる準備が整います。セミナーの参加者は、無料でSFCの認証試験を受験することができます。

SCRUMstudy LinkedInグループは、現在10万人以上が参加しているLinkedInで大規模なスクラム / アジャイルのグループです。そして、このLinkedInのグループに入って、グローバルなプロジェクト展開をしませんか?

<こんなことを学びます>

  • スクラムの概要を理解し、その効果を体感します
    • スクラムの概要、原則、アスペクト、フェーズとプロセス
  • SCRUMstudyにおけるスクラム認証の概要と、オンラインコースのライブデモ

<こんな風に教えます>

  • レクチャーと例題、演習を組み合わせます。初めてスクラムを学ぶ方にも、その内容を理解できます。

<このレッスンで得られるもの>

以下の資料を配布します。

  • 講習のテキスト
  • スクラム・ボディー・オブ・ナレッジガイド (SBOK™ガイド) 第3版 日本語訳
  • A Guide to the SCRUM BODY OF KNOWLEDGE (SBOK™GUIDE) Third Edition
    • SCRUMstudyが提供するスクラムに関するトレーニングや各種認証取得への入口とします。
  • SCRUMstudyへの無料アクセス権
  • 講習終了後、Scrum Fundamental Certified (SFC) の認証試験を受験可能

セミナープログラム

2.5時間

  1. イントロダクション(10分間)
  2. スクラムの概要(20分間)
    • スクラムとは何か?
    • なぜスクラムなのか?
    • スクラム・ボディー・オブ・ナレッジガイド(SBOK™ガイド)の概要
  3. スクラムのアスペクト(10分間)
    • 組織
    • ビジネスの正当性(以下のアスペクトは、詳細省略)
    • 品質
    • 変更
    • リスク
  4. スクラムのフェーズとプロセス(40分間)
    • イニシエイト
    • 計画と見積
    • 実装
    • レビューとレトロスペクト
    • リリース
  5. スクラムの原則(20分間)
    • 経験的プロセス制御
    • 自己組織化
    • コラボレーション
    • 価値ベースの優先順位付け
    • タイムボックス
    • 反復開発
  6. SCRUMstudyにおけるスクラムおよびアジャイル認証の概要とオンラインコースのライブデモ(20分間)、Q&A(30分間)

セミナー講師

西村 裕司 氏

開発チームトレーナー
ピディアック株式会社 代表取締役
- 製品やサービス開発における「プロジェクトマネジメント力」を強化するコンサルタント。
- 実践的なプロジェクトマネジメント手法を提供。「ワークショップの翌日からプロジェクトに適用できる」と評判。
- 「リーン製品開発」を用いたコンサルティングを提供。
- VMEdu Authorized Training Partnerとして、スクラム教育とコーチング
<職歴>
- 1985年、株式会社日立製作所入社、大手ストレージメーカに34年間勤務
- HDD (Hard Disk Drive) 開発やビジネスをリード
- 3カ国 (シンガポール、フィリピン、米国) の海外赴任を経験
<資格>
- SCRUMstudy Certified Trainer (SCT™)
- Certified SAFe® 5 Agilist
- 技術士(応用理学部門)
京都大学大学院 物理工学専攻 修士課程修了
京都府亀岡市生まれ、神奈川県在住。

セミナー受講料

12,000円 / 人


講師のプロフィール

開発チームトレーナー。リーン製品開発、アジャイル・スクラムの手法をトレーニングすると、新製品開発の納期を守ることができるようになる。20人の開発プロジェクトで、年間1億円の利益創出の機会を提供する。

西村 裕司

専門家専門家A にしむら ゆうじ / 神奈川県 / ピディアック株式会社

●開発プロジェクト管理の経験豊富なコンサルタントが、リーン製品開発とアジャイル・スクラムの手法を用いて、アイデアの創出から、製品出荷に至るまで開発の全ての期間を網羅したコンサルティングを提供します。
●「開発期間を短縮...続きを読む

関連記事

もっと見る