「チェックシート」とは

チェックシートとは、予め用意され検査などでその場で記入される度数表のことです。一通りの検査、測定が終わったあとにまとめて解析するのではなく、その場で逐次的にヒストグラム状の解析ができます。 近年ではセンサー技術、デジタル技術の発展によりデータ量は増えるものの、メモリーに貯めこまれるだけで使われないものも増えています。手作業での記入は前時代的にも見えますが、その場で記録する事で初めて分かる現象も多く、今でも充分有効な手法です。


「チェックシート」のキーワード解説記事

もっと見る
QC7つ道具 (その6) チェックシート

1.チェックシートの種類  前回のQC7つ道具、その4 散布図に続いて解説します。チェックシートとは、調査、計数、点検や作業項目の確認の為に決められた項目を…

1.チェックシートの種類  前回のQC7つ道具、その4 散布図に続いて解説します。チェックシートとは、調査、計数、点検や作業項目の確認の為に決められた項目を…