ホーム > 技法解説 > QC7つ道具 > チェックシート

チェックシート とは

チェックシートとは、予め用意され検査などでその場で記入される度数表のことです。一通りの検査、測定が終わったあとにまとめて解析するのではなく、その場で逐次的にヒストグラム状の解析ができます。 近年ではセンサー技術、デジタル技術の発展によりデータ量は増えるものの、メモリーに貯めこまれるだけで使われないものも増えています。手作業での記入は前時代的にも見えますが、その場で記録する事で初めて分かる現象も多く、今でも充分有効な手法です。


チェックシートの解説記事一覧

チェックシートの活用事例一覧

の活用事例はまだありません。


チェックシートで解決できる課題

18件中 118件目
並び替え: 対応度 課題分類


対応度 課題分類 課題
3 生産 品質問題を早期発見したい
3 市場品質 不良品の市場流出を防止したい
1 企画 顧客要求に応える製品を明確にしたい
1 企画 複数の案から最適なものを選択したい
1 設計・開発 設計条件の最適化を効率化したい
1 設計・開発 開発日程の停滞、後戻りを防止したい
1 設計・開発 ソフトウェア開発を効率化したい
1 生産 慢性品質不良を解決したい
1 生産 不良発生を未然防止したい
1 生産 不良原因を特定し、的確に対策したい
1 生産 設備可働率を上げたい
1 生産 発注管理を最適化したい
1 生産 環境に配慮した生産を実現したい
1 生産 安全性の高い生産現場を実現したい
1 生産 事故の再発を防止したい
1 市場品質 市場クレームを未然防止したい
1 市場品質 市場クレームへの対応を迅速にしたい
1 市場品質 測定器校正のトレーサビリティを確保したい






MONO - モノづくりを愛する起業家達のためのコワーキングオフィス
オープンイノベーション支援サービス | Linkers(リンカーズ)
≫広告掲載をご希望の方はこちら