「アトリビュートマトリクス」とは

アトリビュートマトリクスとは、コロンビア大学のマグレイス教授とペンシルバニア大学のマクミラン教授によって提唱された、商品やサービスが顧客を満足させる特徴を持っているかをチェックする方法です。 その手順は、自社の商品・サービスを顧客視点で見た時に、基本的特性、優勢的特性、決定的特性に対してそれぞれ肯定的立場・否定的立場・中間的立場で自己評価して、8つのセル(決定的×中間はない)に記述することで特徴を分類します。 同じ商品・サービスであっても、対象となるセグメントや、時間経緯で評価が大きく変化する可能性がある点は注意が必要です。