専門家「糸久 正人」プロフィール

糸久 正人

自動車産業を得意とするものづくり戦略研究家

糸久 正人

専門家専門家S いとひさ まさと / 東京都 / 法政大学社会学部

保有資格 経済学修士
対応エリア

対応分野

戦略/マーケティング
事業戦略 PPM(プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント) SWOT分析 5F(ファイブフォース)分析
アイデア発想法
TOC(思考プロセス)
品質工学(タグチメソッド)
品質工学(タグチメソッド)
人的資源マネジメント
組織戦略 組織開発

経歴

【学歴】
2005年 東京大学経済学部 卒業
2007年 東京大学大学院経済学研究科修士課程 終了
2011年 東京大学大学院経済学研究科博士課程 単位取得退学
※2008~2010年 日本学術振興会特別研究員(DC2)

【職歴】
2012~2013年 東京大学ものづくり経営研究センター 特任助教
2013年~現在 法政大学社会学部 専任講師
※講義は「産業と企業の理論」、「中小企業論」を担当。ゼミのテーマは「社会と技術、イノベーションのマネジメント。

業務実績

経営学者。自動車産業・電機産業を中心に、国内外1,000社以上のフィールドワーク調査、および特許分析等を通じて、イノベーション戦略、ものづくり戦略、標準化戦略、およびビジネスエコシステム・マネジメントを研究している。また、そうした実績をもとに、複数回にわたる企業研修/ワークショップの講師活動なども行っている。
また、社会的貢献として、特許庁委託「平成25年度知的財産国際権利化戦略推進事業・自動車分野知的戦略委員会」委員(2013. 6 – 2014. 2)、経済産業省委託「イブニングセミナー・グローバル事業戦略における国際標準化の活用策:市場をつくり、とり、まもるために」コーディネータ(2013. 1-2013. 3:全4回)、多摩未来奨学金・教員コーディネータ(2014.4~2015.3)などを担当している。