専門家「水野 昌彦」プロフィール

水野 昌彦

工業デザイナー40年のモノづくり経験とブランドデザイナーとしての製品設計、デザイン、マーケティング、ブランディングを横断網羅する知見で「虫の目・鳥の目・魚の目」の多角的視点をもって課題解決を支援します。

水野 昌彦

専門家B みずの まさひこ / 東京都 / アイデアルブランズ合同会社

保有資格 通商産業省関東通商産業局登録マネジメントメンター、(一財)ブランドマネージャー認定協会1級/スタンダードトレーナー&プラクティショナー、東京ブランディング大学校原体験ドリブン認定ファシリテーター
対応エリア 全国

H P: https://idealbrands.jp

対応分野

戦略/マーケティング
SWOT分析 STPマーケティング アンゾフの成長ベクトル
商品企画7つ道具
ポジショニング分析
アイデア発想法
オズボーンのチェックリスト マインドマップ

経歴

1982-1986年 セイコーエプソン株式会社 機器デザイン課 係補
1986-1988年 株式会社シー・エフ・アイ デザイナー
1989-2001年 株式会社本田技術研究所 和光研究所デザインスタジオ デザイナー
2002-2003年 株式会社ホンダアクセス(出向) 開発本部デザインブロック デザイナー
2004-2021年 株式会社本田技術研究所(復職) デザインセンター オートモービルデザイン開発室
        デザイナー/アシスタントチーフエンジニア
2021-2022年2月 アイデアルブランズ(個人事業主)
2022年3月-  アイデアルブランズ合同会社 設立 代表社員就任

【所属団体・役職】
・日本マーケティング学会会員
・日本ブランド経営学会会員

業務実績

■セイコーエプソン 初のプロパーデザイナーとして入社、コンピューター・周辺機器のデザインを担当。ドットインパクトプリンターがGマーク選定商品となる。
■シー・エフ・アイ 印刷物のグラフィックデザインから産業機械の工業デザインまであらゆる業種・製品のデザイン経験を積む。チームでデザインした楠本化成製環境試験器がGマーク産業機器部門賞受賞
■本田技術研究所 和光研究所(四輪デザイン) 外装デザイン担当として数々のモデルのデザインを担当。いすゞ自動車との共同開発案件に従事、対外交渉も経験。
■ホンダアクセス(用品開発連結関連会社出向) 技術支援交流プログラム プロジェクトリーダーとして商品企画とデザインを行う。
■本田技術研究所 デザインセンター オートモービルデザイン開発室(復職) マーク・ロゴタイプ・エンブレム等VI(ビジュアル・アイデンティティー)デザイン担当。環境対応技術のブランド構築、マーケティング戦略に参画。機種ごとに決めていたロゴデザインを整理統合しブランド・プレゼンス向上に尽力する。
■アイデアルブランズ ブランド・コンサル事業を本格稼働させるべく、独立/法人化

【著書、メディア掲載】
・月間トレンドワゴン臨時増刊48p(アポロ出版/2003)
・自動車技術 表紙(公益社団法人自動車技術会/2018他)
・NIKKEIスペシャル マネーのまなび(BSテレビ東京/2022)