専門家「出川 通」プロフィール

出川 通

ビジネス、経営と研究開発(技術)の融合・統合をMOT(技術経営)やイノベーションのマネジメント手法で実現します。

出川 通

専門家専門家A でがわ とおる / 東京都 / 株式会社テクノ・インテグレーション

保有資格 工学博士
対応エリア 全国

(主要関連著書:MOT,イノベーション) 出川通著:「ロードマップの誤解をとく本」」(言視舎、2019.12刊)、出川通・大澤良隆著:「図解 研究開発テーマの価値評価」」(言視舎、2018.12刊)、出川通著:「図解 開発・事業化プロジェクト・マネジメント入門」(言視舎、2017.12刊)、出川通著:「図解 実践MOTマーケティング入門」(言視舎、2017.1刊)、出川通・中村善貞著:「図解 実践オープン・イノベーション入門」(言視舎、2016.10刊)   出川通著:「図解 実践ロードマップ入門」(言視舎、2015.8刊)ほか多数(20冊以上)

H P: http://www.techno-ig.com

対応分野

戦略/マーケティング
事業戦略 マーケティング
技術マネジメント
技術マネジメント
プロジェクトマネジメント
プロジェクトマネジメント

経歴

1974年東北大学大学院材料加工学専攻終了。大手メーカーにて、20年以上にわたり、いくつかの新規事業を産学連携や日米のベンチャー企業と共同で企画段階から立ち上げたのち独立。専門は新事業展開のマネジメントや各種材料と加工プロセス、工学博士。 
早稲田大学・東北大学・島根大学・大分大学・香川大学などの客員教授や複数の大学・高専での非常勤講師などで学生、社会人、中小企業・ベンチャー経営者に実践MOTを講義する。また複数のベンチャー企業を創業し継続的に経営中、また経産省、文科省、農水省、NEDO、JST各種評価委員や技術者教育関係団体の理事など多くの役職に就任。

業務実績

17年間の実績:新事業関係(2020年7月現在)
(1) 新規事業:立ち上げ企画・コンサルテング実施(企業内起業、コーポレートベンチャーなど):230件以上
(2) 大企業の研究開発テーマの事業化案件の評価・選定(ロードマップ、BP化)、戦略策定などによる事業化展開:100件以上
(3) 中小企業の第二創業、 ベンチャー支援と共同展開コンサルテング:130社以上
(4) 技術・事業性評価、審議委員:経産省、文科省、農水省、NEDO、JST、特許庁、自治体などのアドバイザー・技術評価委員など75件以上
(5) セミナー、講演、講義、研修など年間数十回程度実施中