専門家「亀山 雅司」プロフィール

亀山 雅司

エンジニアの生産性を改善する専門家。 仕事の短時間化、鬱発症や離職率を低下させる話し方を世に広めるのが私のミッションです。

亀山 雅司

専門家専門家A かめやま まさし / 東京都 /

保有資格 工学博士、技術士(原子力・放射線)、2級FP
対応エリア 東京都

技術分野:材料、機械、IT、原子力機械設備 累計8231億円のプロジェクトに参加し、「エンジニアの生産性が上がる話し方」を確立。 仕事の短時間化、鬱発症や離職率を低下させる話し方を世に広める活動をしています。 「最強の技術士」になるための話し方実践会は、日本技術士会の公認活動Grです。 ツイッターで、忙しい皆様に向けて、エンジニアの生産性が上がる本の原稿を1日5回呟いています。 ツイッター https://twitter.com/engineertext・ブログ https://ameblo.jp/engineer-talk/・ LINE @engineertext でエンジニアの生産性を改善する情報をプレゼント

H P: http://engineertext.com/

対応分野

人的資源マネジメント
人的資源マネジメント 組織開発 人財教育

経歴

1965年4月30日生まれ(兵庫県姫路市)
大阪大学大学院工学研修科(溶接工学専攻)修了(1990)
大阪大学工学博士(2005)
関西電力(株)(1990-2019)
大阪大学招へい准教授(2009-19)
原子力安全推進協会(-現在)
日本技術士会正員、日本溶接学会正員、日本保全学会正員

業務実績

集合研修(日本技術士会、企業)(2017年~)
明日から生産性が上がる話し方講演(2017年~)
「最強のエンジニアになる話し方」パーソナルトレーニング(2018年~)
経営者のための伝わるスピーチトレーニング(2018年~)
「最強の技術士」になるための話し方実践会(日本技術士会 公認活動Gr)(2019年~)
「最強のエンジニアになるための話し方の教科書」マネジメント社(2019年1月)
「最強のエンジニアになるためのプレゼンの教科書」マネジメント社(2019年11月)
日本技術士会会長賞(2019)
溶接学会誌ベスト・オーサー賞(2014)
その他論文 約40編