専門家「舩倉 満夫」プロフィール

舩倉 満夫

形状最適化、加工最適化、工程最適化、材料最適化、部品削減化、軽量化の六つの要素に対してVA,VE+構造解析によるコストダウンをボトムアップ型で提供します。

舩倉 満夫

専門家専門家A ふなくら みつお / 東京都 / 有限会社 フナックス・エンジニアリング

対応エリア 全国

機械加工を伴う機器ユニットであれば業界を選ばずVA,VEを最大限発揮して品質・納期・価格改善に寄与致します。創業開始以来、あらゆる業界の顧客とお付き合いをさせて頂き、それぞれの業界の文化即ち品質と向き合い、これらの経験によりあらゆる機種に対して深く、幅広いVA,VEを行えますので非常に大きな効果を提供出来ます。

H P: http://www.funaks.co.jp/

対応分野

生産マネジメント
生産マネジメント VE/VA

経歴

1968~1974年:海運会社で機関部乗組員として船舶に乗船し、主に内燃機関、舶用機器のメンテナンスをおこなってきました。
1974~1980年:自動制御機器設計製作会社にて購買、組込、機械加工をおこない、現場での作業内容を図面に組み込む事で品質、納期、価格改善の基礎を築きました。                  
1980~1984年:プレス金型メーカーにて金型設計及び金型製作に関わる機械加工をマスターしました。
1984~1989年:樹脂封止油圧プレス装置製造会社にて生産管理2年間
1985~1988年:半導体Trim&Form Machine装置及び金型製造、アメリカに工場建設立ち上げ及び製造部管理責任者                 
1989~2001年:全自動端子圧着期メーカーにて購買管理責任者として協力工場管理及びコストダウン担当責任者として特に機械加工図の見直しによるコストダウンを多数手がける。
2001年~:有限会社フナックス・エンジニアリングを経営。機械メンテナンス、機械加工現場、組込現場、機械加工協力工場管理の総合経験によって出来るVA,VEによる品質・納期・価格改善を大幅に出来る図面から最適加工方法を見直してボトムアップによる手法を生み出し、設計改善による社会貢献出来る道を構築して現在に至る。

業務実績

★半導体製造装置周辺機器メーカー:MC加工ブロック形状ユニットから同等の剛性を保持出来る板金形状ユニットに改善出来るVA,VEを展開して70%のコストダウン実現
★福祉機器メーカー
 1.重量者向け車椅子の形状を熟練加工技術者でなければ出来ない形状より標準的加工技術者で加工出来る形状にVA,VEをおこない加工工数削減をおこなって30%のコストダウンを実現
 2.公衆トイレ内の折りたたみベッドユニットで部品点数の大幅な削減と加工工数の削減を図り40%のコストダウンを実現
★食肉加工機械メーカー:全点ステンレス製部品の製缶ユニットで製缶構造の見直しによるVA,VEをおこない装置全体で20%を実現
★PC周辺機器メーカー:半自動スキャナー装置の板金部品ユニットの見直しでVA,VEにより20%のコストダウンを実現
★遊戯施設機器メーカー:金銭収集装置で同形状ユニットを多数使用しているユニットに対してVA,VEで複数ユニットを一体化させる事でコストダウンを実現
★電源BOXメーカー:製缶構造筐体をVA,VEで板金化させて品質アップ、加工工数削減で30%のコストダウンを実現