専門家「今岡 善次郎」プロフィール

今岡 善次郎

在庫が収益構造とチームワークの鍵を握ります。人と人、組織と組織のつながり連鎖をどうマネジメントするかを念頭に現場と人から機会分析します。

今岡 善次郎

専門家専門家A いまおか ぜんじろう / 東京都 / 株式会社ビジダイン

対応エリア 全国

・製品構成・生産・販売の全体のつながりSCM(サプライチェーンマネジメント)の中でキャッシュ収益を改善します。 ・サプライチェーンマネジメントの源流にトヨタ式経営を求め、そのさらに源流としてドラッカー経営に行きました。 ・マネジメント教材「成果を上げる」仕事の設計15の「原理」を開発。 ・業界は製造業全般、自動車電気関係部品、医薬・食品・飲料など。

H P: http://bizdyn.jp/

対応分野

生産マネジメント
セル生産 トヨタ生産方式 TOC(制約理論):DBR
サプライチェーンマネジメント
サプライチェーンマネジメント

経歴

京都大学機械系制御工学専攻
東洋エンジニアリングで構造解析技術、SE、
マッキンゼーで経営コンサルタント、
大塚製薬で経営企画、
米国エンジニアリングソフトウエア会社日本法人の代表取締役、
'94年に株式会社ビジダインを設立し、代表取締役就任、
多摩大学大学院客員教授、東京農工大学MOT客員教授

業務実績

企業内マネジメント研修や、米国のSCMソフトベンダー他内外の多くの企業へ収益力強化のコンサルティング、診断と処方の実績多数、
現在多摩大学大学院にて社会人向けマネジメント研修(ドラッカーとSCM、SCMとシステムモデル)、
東京農工大学技術経営大学院にてSCMマネジメント教育5年
著作:
「サプライチェーンマネジメント」、「100語でわかるサプライチェーンマネジメント」(工業調査会)
「セル生産がわかる70のポイント」、「サプライチェーン18の法則」(日本経済新聞)
「トヨタ式経営18の法則」、時間をキャッシュに変えるモノづくり」(日刊工業新聞)
「利益速度:TOCとJITの融合」(日本プラントメンテナンス協会)