専門家「森本 幹夫」プロフィール

森本 幹夫

「製品品質95%を決める設計で成果を上げる実践的ツールを指導します」 講師と研修者が、2WAYによる議論主体の教育です。 演習は「データ」、「情報化」、「価値の創造」の流れで進めます。

森本 幹夫

専門家専門家B もりもと みきお / 神奈川県 / 品質保証コンサルティング

対応エリア 全国

対応分野

SQC(統計的品質管理)
SQC 検定・推定 回帰分析
信頼性工学
信頼性工学 FMEA FTA ワイブル解析
QC7つ道具
QC7つ道具

経歴

1973年3月;法政大学 電子工学科 卒業
1973年4月;NEC 伝送通信事業部 部品開発部 入社
1989年7月;NEC 伝送デバイス部 技術課長(SAW,MR,XL)等の開発設計業務従事
1993年9月;山梨県QCサークル支部 副世話人 理事に就任、日科技連 本部指導員(9年間従事)
1999年7月;NEC山梨 品質保証部長(光伝送システム)
2002年9月;日本電波工業(株)へ転職 品質保証部長
       全社品質保証に関する総責任者 全社環境管理責任者として従事
2013年1月;(株)加藤電器製作所で品質アドバイザーとして従事
2014年7月;日本電波工業(株)で品質保証コンサルティングとして従事

業務実績

1988-1994年;日本電気(伝送通信事業部・デバイス部)    
       ・電子デバイス(SAW、MR,XF,微細加工技術等)の開発業務の統括
1999-2002年;山梨日本電気 品質保証部
       ・光通信システムのQMS構築、改善活動リーダ、故障解析・客先クレーム総括
2002-2010年; 日本電波工業 (品質保証部)
       ・国内・海外事業所 品質保証統括責任者
2013-2015年; 半導体・LSIのEMSにて品質アドバイザー
       ・品質情報システムの構築ならびにQAネットワークの展開による未然防止活動の実践指導
2013-現在;日本電波工業 品質保証コンサルティング
       ・国内事業所、海外事業所の設計技術者、生産技術者、製造スタッフを対象に
        2日/週 「品質管理手法」「統計的工程管理」「統計手法」「信頼性工学
        (基礎、信頼度予測、FMEA、FTA、MSA、故障解析等)の教育指導。
       ・本社スタッフ、事業者全員を対象とした品質管理の基礎教育(品質管理手法、
        IATF16949コアツールの集合教育:約200名対象に年数回)