専門家「越水 重臣」プロフィール

越水 重臣

品質工学とTRIZを実践的に教える稀有な大学院教授です

越水 重臣

専門家専門家S こしみず しげおみ / 東京都 / 産業技術大学院大学

保有資格 博士(工学)
対応エリア 全国

H P: http://aiit.ac.jp/master_program/ide/professor/s_koshimizu.html

対応分野

商品企画7つ道具
アイデア発想法 アイデア選択法
TRIZ/USIT
TRIZ 40の発明原理 進化のトレンド USIT
品質工学(タグチメソッド)
品質工学(タグチメソッド) パラメータ設計(ロバスト設計) 機能性評価 損失関数/許容差設計 MTシステム
SQC(統計的品質管理)
直交表
信頼性工学
信頼性工学 FMEA FTA DR(デザインレビュー)
安全工学
R-Map

経歴

1989年 慶應義塾大学大学院 理工学研究科 修了
1989-1994年 イーストマンコダック(ジャパン) R&Dセンター勤務
1994-2008年 静岡理工科大学 機械工学科 勤務
2008-2014年 公立大学法人首都大学東京 産業技術大学院大学 准教授
2014年- 現在 公立大学法人首都大学東京 産業技術大学院大学 教授

業務実績

大学での担当講義は、「品質工学」「信頼性工学」「安全性設計論」「創造設計特論(TRIZをベースにしたコンセプトデザインのための発想法)」「PBL(Project Based Learning)」など。企業における研修/ワークショップの講師活動なども行っている。

【著書】
越水重臣、鈴木真人:「実践・品質工学」、日刊工業新聞(2007)