見える化で生産性を高める『サクセスマップ法』を紹介!

セミナー講師

プロジェクト・ソリューション研究所 代表  酒井 昌昭 氏
【略歴】
ソニー(株)で主に開発・設計業務に従事。民生用製品から業務用システム開発などの分野を経験。プロ用VTR開発や放送局用コンソール開発など数多くの商品化プロジェクトのほか、海外R&Dの支援などを経験。同社を退職後PM研修講師の道に転身。2003年に㈱ロゴを立ち上げ、代表取締役副社長を務めたのち独立、現在に至る。 愛媛大学工学部卒。米国PMI認定PMP。日本プロジェクトマネジメント協会などに所属。

セミナー受講料

会員 35,200円(本体 32,000円)
一般 38,500円(本体 35,000円)
※会員価格適用については、企業研究会会員が対象となります。
(所属先の会員登録有無がわからない場合、
お申込みの際に備考欄へ「会員登録確認希望」とご記入ください。)
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

セミナー趣旨

『働き方改革』は規制だけでは実現できません。
現場が自主的に「仕事のやり方を改善できる」仕組みを作る必要があります。
本セミナーは、仕事の目的を共有し全体像を見える化することで、現場が自主的に活動できるやり方をご紹介します。現有メンバーで組織のアウトプットを大幅に上げることができます。

受講対象・レベル

仕事の進め方の改善に関心のある方

セミナープログラム

やるべきことの全体像を見える化・共有できる「サクセスマップ法」をご紹介します。
リーダーだけが旗を振るのではなく、チーム全体に自主性が産まれ、
その結果アウトプットが大幅に向上します。

1.職場でよくある悩み
 (1)仕事がうまく進まない根本原因
 (2)立場が変れば理解(情報)は変る
2.リーダーとメンバーの考えを一致させる
    ~ムダをなくし、思いを共有する『サクセスマップ法』~
 (1)目的や思いをストーリー(物語)にする
 (2)サクセスマップ法で全体像を見える化する
    ~見える化できれば、役割が理解できる
 (3)サクセスマップを活用する
3.職場のボトルネックを解消する
 (1)チーム力を高め、パフォーマンスを倍増する ~リーダーがやるべきこと~
  ①進ちょく会議を問題解決の場にする
  ②チームメンバーが仕事に集中できる環境にする
 (2)納期を確実に守る『スケジュールマネジメント』
 (3)風通しの良いチームで人が育つ