サーマルマネージメントのための熱伝導性フィラーを用いたポリマーコンポジットの開発ノウハウ

窒化物フィラーを中心に、充てん技術・表面改質技術、
コンポジットへの考え方について解説!

~高充填化・ハイブリッド化・表面処理・熱導電特性評価~

サーマルマネージメント材料において重要である熱伝導性フィラー
性能向上の技術としてフィラーの最密充てん技術、ハイブリッド化による伝熱ネットワーク構造形成技術がポイントです!

セミナー趣旨

 近年、サーマルマネージメント材料として熱伝導性フィラーを用いたポリマーコンポジットが幅広く使用されている。ポリマーコンポジットの熱伝導率を向上させる微視構造設計手法として、フィラーの最密充てん技術、フィラーのハイブリッド化による伝熱ネットワーク構造形成技術が注目されており、現在、窒化物フィラーは有効な熱伝導性フィラーとして期待されている。
 本セミナーでは、窒化物フィラーを中心として、フィラーの充てん・表面改質技術とフィラーを用いたポリマーコンポジットの熱伝導率向上のための微視構造設計・特性評価技術について概説し、高い熱伝導率を有するポリマーコンポジットの開発ノウハウを習得することを目指す。

セミナープログラム

  1. フィラーの種類と熱伝導率
    1. フィラーの種類と熱伝導率
    2. フィラーの形状
    3. フィラーの粒度分布 
  2. ポリマーコンポジットの粘度予測
    1. 粘度予測式と適用範囲
    2. フィラー粒度分布を考慮した粘度予測理論 
  3. フィラーの高充てん技術
    1. フィラー最密充填理論
    2. フィラー最密充填によるポリマーコンポジットの高熱伝導率と低粘度の両立
    3. 数値シミュレーションを活用した新しいフィラー充てん構造設計手法 
  4. フィラーのハイブリッド化によるフィラー量低減と熱伝導性向上の両立
    1. ナノフィラー活用によるネットワーク構造形成事例
    2. ナノ・ミクロハイブリットフィラーを用いた熱伝導率向上事例 
  5. 熱伝導性向上のためのフィラーの表面処理技術
    1. フィラーの表面処理方法
    2. 窒化物フィラーの表面処理事例 
  6. ポリマーコンポジット材料の熱伝導特性評価
    1. 熱伝導率予測式と適用範囲
    2. 数値シミュレーションを活用した熱伝導率予測
  7. 高熱伝導性ポリマーコンポジット開発事例紹介
    1. 窒化物フィラーを用いたポリマーコンポジットの開発動向
    2. アルミナとカーボンナノチューブのハイブリッド化
    3. 窒化ホウ素とアルミナナノワイヤーのハイブリッド化
    4. 窒化ホウ素とアルミナ粒子のハイブリッド化

□ 質疑応答 □

セミナー講師

富山県立大学 工学部 機械システム工学科 教授 真田 和昭 氏

セミナー受講料

定価:44,000円(オンライン受講価格:35,200円)

<セミナー主催者のメルマガ登録をされる場合>
特別割引価格:
1名:41,800円(オンライン受講価格:33,440円)
2名:44,000円(1名分無料:1名あたり22,000円)
3名以上のお申込みの場合、1名につき22,000円で追加受講できます。

※オンライン受講価格は、Live/アーカイブ/オンデマンドの受講を1名様でお申込みいただいた場合の価格です。複数お申込みでは適用されません。

※複数割引はお申込者全員のメルマガ登録が必須です。同一法人内(グループ会社でも可)によるお申込みのみ適用いたします。
※請求書(PDFデータ)は、代表者にE-mailで送信いたします。
※請求書および領収証は1名様ごとに発行可能です。(申込みフォームの通信欄に「請求書1名ごと発行」と記入ください。)
※他の割引は併用できません。

※セミナーの視聴・資料のダウンロードのため、セミナー主催者の会員登録が必須となります。お申込みと同時に会員登録をさせていただきます。

【セミナー主催者のメルマガ登録】
ものづくりドットコムの無料会員登録に加えて、セミナー主催者でのメルマガ登録を行っていただきますと、特別割引価格でセミナーをご受講いただくことが可能です。
セミナー主催者でのメルマガ登録をご希望されるかどうか、セミナー申込ページにて確認項目がございます。
セミナー主催者の会員詳細はこちら

受講について

Zoom配信の受講方法・接続確認

  • 本セミナーはビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信となります。PCやスマホ・タブレッドなどからご視聴・学習することができます。
  • 申込み受理の連絡メールに、視聴用URLに関する連絡事項を記載しております。
  • 事前に「Zoom」のインストール(または、ブラウザから参加)可能か、接続可能か等をご確認ください。
  • セミナー開催日時に、視聴サイトにログインしていただき、ご視聴ください。
  • セミナー中、講師へのご質問が可能です。
  • 以下のテストミーティングより接続とマイク/スピーカーの出力・入力を事前にご確認いただいたうえで、お申込みください。
    ≫ テストミーティングはこちら

配布資料

  • 製本テキスト(開催前日着までを目安に発送)
    ※セミナー資料はお申し込み時のご住所へ発送させていただきます。
    ※開催まで4営業日~前日にお申込みの場合、セミナー資料の到着が開講日に間に合わない可能性がありますこと、ご了承下さい。

関連記事

もっと見る