「AHP」とは

AHPとは、Analytic Hierarchy Process(階層化意思決定法)の略であり、複数項目の序列を決定するにあたって、比較的容易なふたつずつの比較を重ねることで実現する方法です。 この時に、単に「良い、悪い」の2値比較ではなく、「若干、かなり、絶対的に」などのウェイトを加える事で、感性的ではありながら、細かな定量比較が可能となります。