※いずれも質問投稿には会員登録が必要です
個人情報(個人名やメールアドレスなど)が公開されることはありません。


QUESTION 質問No.68

SDSに関する問い合わせ

市場品質 安全工学 | 投稿日時:
産業機械メーカです。
頻度は少ないのですが、耐熱仕様としてケーブルや樹脂チューブなどを熱源から保護する目的で、従来はガラス長繊維製の耐熱クロスを用いていたのですが、作業者から肌や目・口などの不快感があると不評であることや、使用する際、粉じん則など適用法規があるため、代替品を探しています。
よさそうなものがあったのですが、SDSを取り寄せたところ、英文しかないとのことで、日本の適用法規などが記載されておらず、果たして、本当に法規類を気にせず使用してよいものか不安です。
このような場合、日本の法規への適用の要否等を記したSDSをメーカは提示する義務はないのでしょうか。
ないとしたら、安心して使用できるという確証は使用者側はどのように担保すればよいのでしょうか。
場違いな質問かもしれませんが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。


ANSWER
回答No1 | 投稿日時:

SDSについてですが、企業側は求められればSDSの発行を行わなければなりません。
また日本語表記での求めにもと応じる義務があります。せっかくよさそうな製品を検討するための大切な情報ですので、再度、メーカーに対して日本語での発行を依頼されてはどうでしょうか。
参考までに、SDS等の発行基準や様式についてのページが経済産業省にありますので、相談窓口も含め、確認してみてください。http://www.meti.go.jp/policy/chemical_management/law/msds/4.html