ホーム > 書評トップ > 「生産マネジメント入門Ⅰ・Ⅱ 」藤本隆宏著

書評

「生産マネジメント入門Ⅰ・Ⅱ 」藤本隆宏著

カスタマーレビュー
4.1

「生産マネジメント入門Ⅰ・Ⅱ 」藤本隆宏著
投稿日 2013-09-19

技術士の受験勉強を始めた時に最初に購入しました。
試験問題のネタ本という噂があったからです(^_^;)
その真偽はともかく、藤本先生の生産情報転移論に基づいた「良き生産」について
多くの項目が網羅的に記述されています。
東大経済学部(すなわち藤本先生)の講義テキストになっているという事もあり、
文系学生にも分かりやすい経営論的な記述も多く、まるでドキュメンタリー小説の
ように興味深く読むこともできます。
実は小生が山梨学院大学で受け持っている「ものづくり経営論A」の講義内容は、
この本を部分的にパクっています。(もちろん引用元明示あり)
Iが生産・品質、Ⅱが労務、購買、開発と分かれていますから、
製造業関係者は座右に置いて頭に入れておきましょう。