ホーム > 書評トップ > 「良く分かる「レイアウト改善」の本 」小川正樹著

書評

「良く分かる「レイアウト改善」の本 」小川正樹著

「良く分かる「レイアウト改善」の本 」小川正樹著
投稿日 2013/12/04

思えば私も何度か工場レイアウトを担当したことがありました。
レーザーディスクの一貫生産ラインでは完全に直列型の配置でしたし、
プラズマディスプレイパネルの試作ラインでは、
少量多品種だったため、大枠はプロセスの流れに沿っていながら、
ジョブショップレイアウトでした。
本書ではSLPを中心に据えながら、それに関連するABC分析、
5S、IE、VE、EOQといった生産マネジメントを広範に扱い、
レイアウトだけでない生産全体最適が実現する構成になっています。
書名に違わず文体も平易であり、レイアウト設計、変更を控えている
方にお勧めできます。