ホーム > 書評トップ > 「ワンランク上の問題解決の技術」横田尚哉著

書評

「ワンランク上の問題解決の技術」横田尚哉著

カスタマーレビュー
3.7

「ワンランク上の問題解決の技術」横田尚哉著
投稿日 2016-01-27

本書は1兆円にのぼる公共事業を扱う中で2000億円のコストダウンを実現した著者による、問題解決の一般解を示すものです。

私もファンクショナルアプローチという名前は知っていましたが、VE(価値工学)と同じ起源で、当時GEに所属していたマイルズが提唱していたとは知りませんでした。

問題を解決するにあたっては、カンコツ経験を頼りにするのではなくそのシステムを機能に分解し、機能ごとにアイデアを練って改善します。

解決の手順を定め、それぞれのノウハウを提供することで誰でも水準以上の対策を得られるように導きます。

難解な問題に直面しているリーダー、管理者におススメです。