セルフアセスメントの使い方

多くの企業が、経営革新の必要性は感じているものの、なかなか取り組めていないのが実態ではないでしょうか。まずは、このセルフアセスメントを実施して、自社の長所・短所を把握することから始めてみましょう。きっと、あなたの会社の経営革新に役立つと確信しています。

使い方は極めて簡単です。次の3つのステップを行うだけ。質問は50項目ありますが、全て表示された選択肢の中から、自社の状況に合致するものを選択するだけなので、短時間で終わります。

質問

「実行」ボタンを押して、セルフアセスメントに進みます。各項目毎に5段階のレベルが表示されるので、貴社/貴事業部の現状に最も近いと思われるレベルを選択してください。

入力が終了したら、「次へ」ボタンを押します。

プロフィール

選択肢の中から貴社/貴事業部のプロフィールに合致するものを選択してください。

入力が終了したら、「完了」ボタンを押します。

結果

診断結果には、各項目のレベル値とカテゴリー毎および全体の平均点が表示されます(5点満点)。

そして各項目を革新するための解説ページへリンクされています。課題解決に活用してください。


メリット

簡便な作業で自社の長所・短所を把握

リスト化された質問にチェックを入れるだけの作業で、セルフアセスメントが完了します。診断結果を俯瞰的に見ることで、自社の長所や短所を把握できます。

課題解決のナビゲート機能

当社のセルフアセスメントは、多くの企業評価ツールのように、診断結果を提示して終了ではありません。診断結果の各項目に、関連する革新技法のページがリンクされています。このページには技法の解説だけでなく、活用事例、専門家紹介、解決できる課題、Q&Aなどがあり、様々なアプローチで課題の解決にたどり着けるよう配慮されています。

セルフアセスメントの定期的実施で自社の成長を評価

セルフアセスメントの診断結果はマイページに「追加」して保存されます。過去のデータと見比べることで、自社の経営革新の進み具合いや、停滞の状況を確認することができます。今後の取組みの優先順位付けなどに役立ててください。

よくある質問

他にご質問がある場合はいつでも、info@monodukuri.comに電子メールを送ってください。

お待ちしています。

セルフアセスメントの情報は漏えいしませんか?

診断結果は会員のマイページに保存され、本人以外の外部の方は見ることができません。また、当社が個人または企業が特定できる形で外部にデータを提示することはありません。

プロフィールの入力は必須ですか?。

必須ではありません。当社では、今後これらのデータが蓄積されれば、業界におけるポジショニング(順位付け)など、ユーザーにとって有用な情報の提供を行なう予定です。プロフィールを入れることによって、自社業界との比較が可能となります。

自社には該当しない項目や、レベルの表現が自社の実態にそぐわない場合はどうすればよいですか?

レベルを選択しないで、その項目はパスしてください。平均点の計算からは除外されます。

診断結果の画面に戻れない

診断結果は「完了」ボタンを押した時点で会員のマイページに保存されます。その後はいつでもマイページに行けば、診断結果を確認できます。

参考のために他社の診断結果を見ることはできますか?

他社個別の診断結果を見ることはできません。当社では将来的に、統計的処理を行って、例えば業界別の各アセスメント項目の平均点などを公開する予定です。そのためにも、多くの企業にこのセルフアセスメントを実施して頂けるよう働きかけていくつもりです。


セルフアセスメントを利用するためには、会員登録(無料)が必要です