申し込んですぐに受講できるオンデマンドセミナーシステムの運用開始

2020/08/07

技術の高度化によって技術者の教育の重要性が高まっており、製造業の稼働率がやや低下している昨今のコロナ禍においては、本来であればV字回復に向けて技術力を高める絶好機にもかかわらず、集合教育の開催が難しい状況です。一部のセミナーはオンライン開催に移行しているものの、まだまだ全てのニーズに対応するには至っていません。

一方動画配信のインフラ、技術がここ2,3年で大きく進化してきたため、従来は技術的、費用的に難しかったオンデマンドセミナーが現実的な選択肢になっています。

産業革新研究所では、学習機会の地域格差是正を目的に、専門家のナレッジをオンラインで届けるサービス「e-seminar」を2年前に開始し、今年5月からは受講する場所だけでなく時間も自由に選べるオンデマンドセミナーを拡充してきました。今回のシステム変更によって、多くの企業が要求する掛け払いに対しても、Web上で申込んですぐにセミナー受講が可能となる真の「オンデマンド」受講が実現しました。

セミナー内容も東大藤本隆宏教授の「ものづくり経営」や、数理統計研究所椿広計所長の「品質管理論」、ASI副社長田口伸氏の「タグチメソッド入門」、日科技連主催のクオリティフォーラムシリーズなど55タイトルを超えて続々追加中であり、コロナ禍にありながら全国各地の製造業にとって貴重な技術教育が一気に身近となりました。

 https://www.monodukuri.com/seminars/on_demand