専門家「皆川 一二」プロフィール

皆川 一二

『品質力』と『品質力』を支える『17の品質手法』を、講義で手法を知り、事例で知識を深め、演習で体得する、3ステップ研修方式を行います。

皆川 一二

専門家A みながわ かずじ / 愛知県 / ワンツーテクノ

対応エリア 全国

・品質不具合を生じない‟未然防止能力”=『品質力』が習得できます。
・『品質力』を支える『17の品質手法』が習得できます。
・講義で手法を学び、事例で知識を深め、演習で具体的に体得する『3ステップ研修方式』でマスターすることができます。
・『グループ演習』により‟実践活用力”が身に付きます。
・『ミニDR』により、‟気づき力”が身に付きます。
・研修受講団体様に最適な『カスタマイズ研修』を致します。
・半世紀を超える実践経験豊かな講師が研修致します。

【その他対応分野】
QCストーリー、KPT(けぷと)、自工程完結、実験計画法、設計FMEA、信頼性設計、信頼性試験、工程FMEA、品質力

H P: http://onetwotechno.sunnyday.jp/

対応分野

商品企画7つ道具
品質表(QFD)
新QC7つ道具
新QC7つ道具
SQC(統計的品質管理)
多変量解析
信頼性工学
FMEA DR(デザインレビュー)
品質マネジメント
なぜなぜ分析
QC7つ道具
QC7つ道具

経歴

1966年デンソーへ入社以来、トヨタ2000GTをはじめ、多くの燃料噴射装置や電子制御式燃料噴射装置(EFI)の開発設計に従事した。
EFI用コンポーネント、インジェクタ、エアフロメータ、燃料ポンプなどの開発設計も担当し、車載システムと製品の開発設計で豊富な経験がある。
また、デンソー燃料噴射事業部の品質リーダに従事した。2003年、デンソーテクノへ異動し、電子制御式ガソリン噴射設計部長、デンソーテクノ品質管理部で品質教育企画及び社内品質教育講師に従事した。
さらに、途中、トヨタグループSQC研究会のアドバイザを歴任している。
2014年からは、小松開発工業にて顧問、さらに、岐阜大学にて非常勤講師に従事している。また、株式会社ワールドテック講師として企業及び官庁の品質講師に従事している。
さらに、2018年ワンツーテクノを立上げ代表に就任している。

【所属団体・役職】
・岐阜大学 非常勤講師
・(株)ワールドテック 講師
・小松開発工業(株) 顧問(元)
・ワンツーテクノ 代表

業務実績

開発設計としては、1972年に電子制御式燃料噴射装置を量産化し、1978年からソフトウェアを組み込んだデジタル制御に変更した。
品質リーダ時代に、PQ-DR(Perfect Quality Design Review)を創設し、品質不具合の未然防止に大きく貢献した。
『品質力』と『品質を支える17の品質手法』を研修する、完璧マスターシリーズを立ち上げている。(日経BP社研修)
『品質力』向上研修では、30社、4県の研修を実施している。
2020年8月に『品質の教科書』を日経BP社から発行。Amazon売れ筋ランキング上位を2年間保持している。
※『品質力』は皆川の商標登録です。(登録第6242382号)