保全の基礎シリーズ 徹底! 締結の基礎セミナー

オペレーター・新人保全担当者のレベルを対象に、ともすると軽視されがちな締結をテーマに取り上げ、ねじの種類や形状、ボルトの強度区分などの座学ほか、実際のボルトを手で触れたり、タップ加工やトルクレンチを使った実習を行うなど、実践的な内容を学んで頂きます。

【研修の狙い】


現場オペレーター、新人保全担当者


【受講対象者】


技能のスキルアップ・教育訓練


【講師】


吉新 道夫
有限会社エム・ワイ・ジェー 代表取締役


【プログラム】


<学科>
1.ねじの基本
・つる巻き線
・平行ねじとテーパねじ
・一条ねじと多条ねじ
2.ねじ山の形状による分類
・三角ねじ
・台形ねじ
・その他のねじ
3.リードとピッチ
・ピッチの測定(ミニ実習)
4.ボルトの種類と形状(三角ねじ/ミニ実習付き)
・メートル並目ねじ、細目ねじ
・ユニファイ並目ねじ、細目ねじ
・管用ねじ
5.適正な締付トルク
6.ボルトの強度区分
7.ステンレス鋼
<実技>
・タップ加工
・トルクレンチを使った適正な締付け