インドへの進出から進出後の現地実務における注意点

【受講対象】


インド進出企業、インドに進出予定の企業の方で、インドにおける人事労務、会計財務、内部統制などの実務について、幅広い知識を習得されたい方


【講師】


東京コンサルティンググループ 伊藤由香里 氏 東京コンサルティンググループ 深谷圭子 氏


【受講料】


  会員:34,560円(本体 32,000円)/一般:37,800円(本体 35,000円)


※会員価格適用については、企業研究会会員が対象となります。
(ご所属の企業様の会員登録有無がご不明な場合は、
 すぐにお調べ可能ですのでお気軽にお問い合わせください。)
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。


【プログラム】


開催にあたって


   インドは日本とは環境が大きく異なり、毎年の賃金および物価の上昇、度重なる法改正、マネジメントの難しさ等で、進出後の経営に問題を抱える企業も多く、親会社からのガバナンス・コンプライアンスのマネジメントが必要です。


 本セミナーでは、インドに進出を検討している企業、および、既にインドに進出済の企業を対象に、インド進出・投資環境とインド人社員の思考・行動特性などの事例を踏まえてご説明いたします。さらにインド会計・税務とインド子会社が行うべき内部統制とインド法律の最新情報をご説明いたします。


1.インド進出・投資環境の最新状況
      (1)日系企業の進出状況
      (2)インド主要都市における産業の特色
      (3)コストと州政府対応や誘致姿勢


2.ここだけ押さえて!インド人の管理事例集
      (1)インド人社員の思考・行動特性
      (2)お困りごと事例と解決ポイント
      (3)人事評価制度構築の課題


3.インド会計・税務とその注意点
      (1)物品、サービス税(Goods and Service Tax)
      (2)個人所得・法人税の概要
      (3)移転価格税制
      (4)日系企業が直面する会計・税務問題点と解決ポイント


4.インド子会社が行うべき内部統制とインド法の最新情報
      (1)インド子会社の内部統制
      (2)事例から考えるリスクマネジメント
      (3)インド法の最新通達